「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

初夢

夢の話を書いたので、夢つながりということで、今年の初夢をまだ覚えてるので書こうかな。

もう9月やけど(笑)。

私の夢、とにかくリアルでへんてこだけど、みんなもそうなのかな?

さて、初夢。


私は子どもだった。
なぜか政府が「日本中のこどもを取っ捕まえて根絶やしにしろ」という命令を出した。

そこらじゅうで子どもが捕らえられ連れていかれる。

そして大人たちは「まだどこかに子どもはいないか?」と一軒一軒土足で踏み込み血眼になって子どもを探していた。

唯一隠れられる場所。

それは、ゲイやオカマたちが住むエリア2丁目スラム街だ。

国の決まりで、ゲイやオカマたちはとても神聖なものなのでそのエリアには絶対に踏み込んではならないことになっていた。
例え犯罪者が逃げ込んだとしても。
そのエリアでは逮捕だってできないのだ。

私はスラム街に身を潜めた。

ここなら安全だ。

…ただしその安全は、「ゲイやオカマが犯罪を犯さない限り」であった。

誰かがその法律を破ってしまったらしい。

遂に、スラム街は強制撤去されることとなり、まだ人々が生活しているというのに、ショベルカーなどの重機が建物を壊し始めた。

「子どもだー!子どもがいたぞー!」


いけないっ!見つかった!

私は必死で逃げた。

パルクールのようにビルからビルへ飛び移り逃げた。

警察や大人たちが追いかけてくる。

どこへ逃げよう…。

もうこうなったらあそこしかない。




ペド。



ペド(幼児性愛者)である。


覚悟を決めてペドの人が集まる建物の扉をノックするのであった。



……………



ここで夢が終わる。

まあだいたいこういうおかしな夢なんだけど、我ながら私はどこか変なんじゃないかと思える夢のオンパレードですよ(^-^;

恐らく、人身売買についての本など(真面目に)読んでる影響かもしれません。

これが初夢の今年ってどうなんだ(笑)。
まぁ今年も残りわずか3ヶ月ちょっとですがemoticon-0114-dull.gif
[PR]

by kusanohiromi | 2014-09-21 14:10  

悲しい夢

あー。
なんかめっちゃ悲しい夢みたー。

私、けっこう不眠気味なので毎日夢はほんとにたくさん、多いと10本、だいたい3本はみるんだけど今日みた夢は覚えているものでも5本。

最後にみた夢が悲しかったー。

友人15人くらいで久しぶりに集まって飲んでいて、いい感じの時間になってきたところに一人が「ねぇ、今日誕生日じゃなかった?」と言ってきた。

ん?そうだ!今日は12月21日だ!ほんとだ誕生日だ!

「ほんとだ!自分でも忘れてた!旦那にも今朝何にも言われなかったのに、よく覚えてたね!」

すると「ごめんね、私たち何にも用意してなかったからこれ、ロウソクの火フーして。」
と、お店のメニューが最後に1品出てきた。


小さくて丸いケーキみたいなのに1本だけロウソクが立っていた。

友人がそれを差し出す時に、不安定なロウソクは丸いケーキみたいなものの上で倒れて火が消えた。

それでも「はい、フーってして。」と友人。
全員が「はやくフーして!」とこっちに注目。

私は笑いながら「え?つけなおしはなし?このまま?」と戸惑いながらも既に火の消えたロウソクに形だけフーッとした。

その瞬間みんなが「おめでとーーー!!!」と拍手をしてくれて、変なの、と思いながら「ありがとう。」と言うとみんな次々に立ち上がって荷物を手に取り「よし。じゃ、行こっか。」とバラけはじめた。

え?これ食べるまでいないの?

そう思っていると「それちゃんと食べてね。」と一人から言われる。
そうだよな、せっかく誕生日にって1品注文してくれたんだし…。

で、食べようと思ったらその丸いケーキみたいなもの。
もずくとこんぶでできた惣菜だった。
甘くない。

「ケーキちゃうやん。」と心の中で一人つっこむ。

でも、このお店スイーツがなかったから一番スイーツっぽいものを選んでくれたのかも。

一人そのもずくをフォークでつついて食べていたら店員さんが皿を下げにきた。

そこで私はしらじらしく「このお店ってデザートメニューありますか?」と訊いてみた。

すると片手で皿を下げながら忙しそうな店員が勢いよく「ありますよーっ!」っとデザートメニューを差し出してくれた。

そこにはみんなでつっつけそうなジャンボパフェとか色々載っていた。

「あるやん…。」

……………



あー、寂しかった(笑)!
なんなんこの夢ーーーーー!!!!!
なんかリアルやし起きてからめっちゃ寂しい気持ちが残ってるんですけどぉーーーーーー!

ただの夢ですが(^_^)-c<^_^;)

みなさんは、どんな夢を見ましたか?
[PR]

by kusanohiromi | 2014-09-21 07:10  

ビルトインガスコンロでダッチオーブン♪

久しぶりのblogです。
正直、忙しくはないけど自分の時間は皆無でして…。
あと、blogは両手で書きたい!!ってのがあってスマホで文章を書くのはあまり好きではないのです。

ですが、ちょいとスマホから更新。

先日、うちのキッチンのビルトインガスコンロを替えました!

正直、安いキッチンなら丸ごと1台買えるほどの最高級グレード♪

普段は水回りの住設機器のショールームアドバイザーという職業柄、お客様に毎日説明はしていたので割りと身近な存在ではあったんだけど、我が家のガスコンロもまだ4年しか使っていないし小まめに掃除していたのですごくキレイ。
不調もなくまだまだ使えるのになぜ変えたのか。

きっかけはBBQでした。

BBQでダッチオーブンで鶏の丸焼きやじゃがいもを食べました。
その、中までホロホロの、ホクホクの、凝縮された旨味に感動~☆

おや?
うちで売ってるコンロ、グリルでダッチオーブンができたよな?
あれでもこんな料理ができるのでは?

そう思ったのでした。

さてさて、新しいガスコンロがやってきました!
うわ、やっぱカッコイイ~☆
e0122770_8521646.jpg


フレームレスだし、ハイパーガラスだし(普通のガラストップじゃなくて割れない傷付かない!)
左右大バーナーで設定すればなんと9段階の火力調節まで可能!
当然、音調機能もタイマーも炊飯や湯沸かし機能も付いてますemoticon-0159-music.gif
e0122770_20312519.jpg



グリルはスライドレールで開閉音がしないし、世界初の3枚ガラスなのでグリル使用中もガラスが60度くらいまでしか熱くならない!
e0122770_20294773.jpg

e0122770_20301451.jpg

1歳半の息子が触りたがるので助かります!


グリルはオートなので、切り身、干物、姿焼き、そして焼き加減を選べばセンサーで水分量を測ってくれて外はパリっ、中はふわっと自動で焼いてくれるのですーemoticon-0105-wink.gif
なんてお利口!

そして奥の排気口のところは食材をポロリとこぼしても受け皿がキャッチ。
中に落ちない仕様なのです!

至れり尽くせりの気の利いたコンロ♪


早速ですが、まずはサバを焼いてみましたー。

オートの「切り身」焼き加減は「標準」。
すると、、、上手く焼けましたぁ!
e0122770_20322671.jpg


中までちゃんと火が通ってる♪
息子のために細かくほぐしましたがうん。
大丈夫!
e0122770_20323149.jpg



そしていよいよダッチオーブン。

まずはシーズニング(最初に付着している錆止めの膜を洗い油をなじませる)にししとうを炒め…
いざクッキング♪
e0122770_20332021.jpg




野菜を切って、手羽元を並べて野菜を乗せてオリーブオイルと塩をふって…
蓋をしてグリルに入れてダッチオーブンメニューで点火!
e0122770_20341570.jpg



え?それだけ?
これ料理?

待ってる間に保育園の準備と友達と電話まで出来ちゃいました!

そして加熱20分、待つこと15分、どれどれ?

できたー\(^o^)/
出来てるー\(^o^)/
e0122770_20372140.jpg



じゃがいもがホックホクで超が付くほどうんまいっっemoticon-0102-bigsmile.gif
手羽元も、中までふくふく。

野菜が甘いっ!

これははまりそうですっ!!!

それではまた!
[PR]

by kusanohiromi | 2014-09-14 08:41