「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

コオロギを飼いに旅に出る

昨日の7thfloorでのライブで、嬉しくて何人ものアーティストにトロッポちゃん(ヒョウモントカゲモドキ)の写真を見せました。

けっこう女子でも「カワイイ~!」という意見多し。

「トロッポちゃんて何食べるんですか~?」
の質問に「生きたコオロギ」と答えると。

小林未季ちゃんがこう言った。

「え~!じゃぁ大変ですね!コオロギ捕るの!」

そうそう、夜な夜な虫網持って公園に出掛けてね~って、んな訳あるかぁ~いっ!
(ノリツッコミ。)

びっくり天然ボケやね~。未季ちゃん。

ヤモリを飼うためにコオロギまで自分で捕ってたら、冬はそれこそ大変よ。
それに飲みに誘われたときも「ちょっとここ3日連続コオロギが捕まんなくてね~。今日は止めとくわ。」って断ったりしなくちゃなんないよ~。

コオロギは売っています!

・・・てな訳で、たけちゃんに教えてもらった中野にある「爬虫類倶楽部」っていう爬虫類専門店にコオロギを買いに出掛けました~。

1人で。

女子の客なんて皆無だね~。
マニアか子どもか、みたいな(笑)。

そこでめっちゃ可愛いカエルに釘付け。
「バジェットフロッグ」。
きゃわゆいぃぃぃぃ~~~~!コレ欲しいぃぃぃ~~~!

あ、コオロギ買いに来たんだった。
えっと。あ、2階もある。

わ~。ヘビだ~!わ~!トカゲだ~!わ~!

あ、コオロギ買いに来たんだった。

餌のコーナーに行くと、コオロギ、ミルワーム、ねずみ、ゴキブリ。
おおお~。強烈~。

そしてコオロギを素手でケースに移しているお客さん。

あ~、慣れていらっしゃるのね~。
きっと色んなタイプの爬虫類を飼ってらっしゃるのでしょう~。
コオロギもたくさん必要だものね~。

えーっと。
私も素手で取らなきゃいけなかったらどうしよう?
「どうぞ~、好きなだけ入れてくださいな~。」って量り売りだったらどうしよう?

戸惑いつつも店員さんに聞いてみる。

「あの、ヒョウモントカゲモドキ飼い始めたんですけど。」
そこで店員さんの目がキラキラと輝きめっちゃ笑顔になる
「はい!」

コオロギは店員さんがかごに入れてくれました~。
良かった、良かった。

そしてその後友達とご飯を食べに行くので(笑)見えないように包んでくれましたー。
レストランにコオロギを持ち込んでごめんなさい~。

コオロギ、ちょっとゴキブリに似ていて気持ち悪いけど、トロッポちゃんが隠れて出てこない間はいつの間にかコオロギを観察している私なのです。

早くトロッポちゃんのお食事の瞬間が見たいな~。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-30 18:32  

渋谷7thFLOORでお誕生日ライブ

e0122770_1751063.jpg仕事帰りに、渋谷7thFLOORに歌いにいきました。

なぜなら、みなさん御存じ若手お笑い芸人一の女性シンガーソングライターオタクのチョイチャックの川合鉄平さんのお誕生日企画ということで1曲ゲストでお声をかけていただいたからです~。

『君が唄う唄 番外編 MCてっちゃんバースデースペシャル!!』

メインアクトは
平絵里香
ヒグチアイ
mayu

そして1曲ゲストのアーティストは20人近くに上りました!

楽屋は女子ばかりでワイノワイノ!
超楽しい!!!

今まで対バンしたたくさんのみんなに会えて本当に嬉しかった!
終わったあとは、平ちゃんとたくさんしゃべって楽しかった!

しかも鉄平さんのはからいでアーティストは飲み放題にまかない付きとは、どちらが誕生日なのか分からんくらいです!
本当に鉄平さんありがとうございます。
e0122770_17503984.jpg
エリーニョと。飲み過ぎ~(笑)

名物。絶品カレー!うま過ぎっっっっ!!!
e0122770_17554118.jpg

[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-29 17:44  

誕生日会です

e0122770_1717635.jpg友達の誕生日会に、仕事帰りに1時間40分かけて新橋まで行ってきました。

コレ、誕生日会?
まるで結婚式でした~(笑)。
e0122770_17275847.jpge0122770_1732220.jpg
e0122770_17283421.jpgスライドショーありの、ケーキ贈呈ありの、オペラありの、花束贈呈ありの、プレゼント贈呈ありの。


彼、たつやさんはまさにイタリアと日本の掛け橋!
どれだけ彼を通じてイタリア人と日本人が出会ってきたか、どれだけ日本在住のイタリア人が彼を頼ってきたか。

いつも多くのフェスタは彼の企画なのです。

愛されているにはそれだけの理由が。

彼はなによりイタリアを愛しているのです!
e0122770_17343078.jpg
イタリアが好きだー!

e0122770_1735885.jpg
楽しい夜でした~!

AMO TUTTI~~!
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-28 17:15  

驚くべき生物。ピパ!(心臓の弱い方はご遠慮ください)

タケちゃんが我が家にトロッポちゃんを持ってきてくれた夜、爬虫類話に花が咲きました。

そしてものすごい生物の存在を教えてくれました。

なんとも、爬虫類大好きなタケちゃんですら絶叫するグロテスクなカエルがいるのだと言う。

その名も「ピパ」。

絵を描いて説明してくれるタケちゃん。

本当か?
本当なのか?
こんなことが起こりうるのか?
こんな生物が存在するのか?地球上に!?
なんのために?どうして?

ピパというカエルは、まるで車に轢かれでもしたかのようなぺったんこの扁平型。

驚くのはその形ではない。
子育ての仕方なのだ!!!

メスが産んだ卵を、オスがメスの背中にこすりつける。
卵がぎっしり背中についたメス。
それだけでもグロテスクなのだが問題はこれからである。

その卵がなぜか、メスの背中の皮膚の組織とだんだん一体化し、背中に埋もれていく。
そしてメスの背中の組織の中で卵が孵り、おたまじゃくしとなり、背中の皮膚の中でカエルにまで成長するのだ。

そうして成長した子ガエルたちは、どうやって外へ出るのかというと。

メスの背中の皮膚をつきやぶって次々と小さな、そしてやっぱり平べったいカエルがヒラヒラと出てくるのだ。
メスの背中は穴だらけ。

なんということ!!!!

これが現実!!!!

YOUTUBEで動画を見た私は、さすがに絶句。鳥肌。

きゃーーーーーーー!!!!!
この世のものとは思えない!!!

気色悪ぅぅぅ~~~!!!!

信じられなーーーーーいいいい!!!

わーーーーーー!!!!

でもまた見たーーーーーーい(笑)!!!!
もっかい見よ。ポチ。

地球にはまだまだ、私たちの理解を超えた生命がいるのだろう。

しっかし、生命の誕生って感動的なはずなのに、あんなに気持ち悪いとはスゴイ!
そうやって生まれてきた子ガエルたちも、けっきょくはグロイ大人になるというのに!

興味のある方は是非、ピパを調べてみてください。
見た後の苦情は受け付けませんが(笑)。

それにしてもこれだけインパクトある強烈な生き物を今まで知らずに生きてきた自分にもびっくりだし、これだけ強烈なのに普段の人々の会話の中に上らないのもまた不思議、と思ったのでした。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-27 14:06  

小さな手乗り怪獣

やってきました!

ヒョウモントカゲモドキちゃん!

名前はトロッポちゃんです、よろしく~~~~♪
e0122770_13501736.jpg
親友のアーティスト「平絵里香」のやっているバンド「UNDER STANDARD」(綴りあってる?すっかり英語を忘れてしまいましたが・・・)でドラムを叩いているタケちゃんが爬虫類マニア。

あ、タケちゃんは「SOS」というバンドのドラマーなのです。

そのタケちゃんが飼っているヤモリが卵を産んで増えたので、1匹分けてもらいました。
爬虫類とか虫が好きな人って、好奇心旺盛でいつまでたっても子ども心を忘れていないのよね。
なんで今までタケちゃんと出会わなかったのか、不思議なくらいです。

私の幼虫好き話を、イヤな顔一つせず喜んで聞いてくれました~。

そんなタケちゃんと平ちゃんが、夜に車でうちまでヒョウモントカゲモドキの水槽を抱えてやってきてくれました。

前日に「脱皮の直前だから色が白っぽくなってるよ。」ってメールをもらいました。

だ、だ、だ、脱皮ぃぃぃ~~~!
脱皮するのっ!!!
それは見たい!観察したい!おもしろそ~~~!

っと楽しみに待っていました。
我が家に着いて水槽からトロッポちゃんをヒョイと取り出すタケちゃん。
その手の中にはキレイな黄色い色したトロッポちゃん。

そしてタケちゃん「脱皮終わっちゃった~。」

えー!
そうなんだー。
残念!見たかったな~!

「そっか~、見たかったな~。年に1回くらい?」

っときくと。

「ううん。月に2回。」

爆!
けっこうするのね(笑)。

じゃ、これからもめちゃめちゃ脱皮見れるやん♪

トロッポちゃんこれからよろしく~。
e0122770_13591876.jpg
e0122770_13593539.jpg
ひんやり冷たいんです。知らないところにきてちょっと緊張しているトロッポちゃん。
女の子だって。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-27 13:48  

一妻多夫制

なぜか日本が一妻多夫制で、藤木直人と小池徹平とうちの旦那と4人暮らしをしている夢を見た。

藤木直人も小池徹平も、今までとりわけ「好き」と思ったことはないのだが、なぜ出てきたんだろう?
そして夢の中ではけっこう3人から好きって言われてとてもいい気分なのだ(笑)。

藤木直人もかっこよくて笑顔がすごく素敵だし、小池徹平はとってもカワイイ。
こんな人たちが私の夫なんて・・・!
みんな、家に藤木直人と小池徹平がいるなんて知らないんだろうな~、なんて思っているところで夢は終わった。

なかなかいい夢だった。

今日からあの二人を応援しよう(笑)←単純。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-25 02:21  

bogalooライブ

e0122770_13474534.jpgいやいやいやいや、代々木bogalooでのライブ。
元ベルベットサンの店長黒沢ダイスケさんがこちらにうつってから初めてのライブ。

たくさんの方にお越しいただきまして、本当にありがとうございましたっ!
そして、自分でも納得のいくライブをお見せすることができてホっと一安心。

何人もの方々に、「今までで一番良かった!」とお声をいただきました。
どうやったら「一番良い」ライブができるのかはまったくもって謎に包まれたままですが。

先日知り合った、イタリアのバンドZEPHIROのメンバーも来てくれてました。
彼らにもとても喜んでもらえました。

毎回こんな感じで出来ていれば、ライブをお休みする必要もないんですけどねぇ(苦笑)・・・。

対バンも、リナンちゃんにMAKIちゃんというベルサンおなじみメンバーで昔から仲良くさせてもらってるし、ソウチさんは初対面だったけど、やっぱりベルサンメンバーだったのでアットホームな雰囲気。
だからこんなにリラックスして歌えたのかもしれません。

1、はじまりのうた
2、宝箱
3、家族のじかん
4、引力
5、エチュード
6、ベッキオ橋の夕日
7、ステップラタタ

で、ZEPHIROのベースのジャーコモがライブの写真を撮ってくれました。
最近カメラを買い替えたらしく、使いたくてたまらないんだって!
e0122770_224174.jpg

Photo by"TRIS"(←ジャーコモの写真家としての名前)
e0122770_24814.jpg
なかなかな表情をとらえてくれている・・・。Photo by"TRIS"
e0122770_245646.jpg
Photo by"TRIS"
e0122770_251143.jpg
Photo by"TRIS"

打ち上げにも参加してくれて、本当に本当に楽しく素晴らしい夜でした!
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-24 01:56  

銀座のマンション最上階でエステ

2月に友人の輸入するチョコレートの試食会で知り合った女性の営む、銀座のエステに行ってきました。

ライブの前日だしお肌をぴかぴかにしておこうと思って。

前にもライブで言ったことあるけど、私けっこうメイクしたまま寝てしまうんですよ~。

子どもの頃当たり前に出来ていた生活習慣が、崩壊していることにこのままではいけないと自分では気付いているのですが。

そこで日頃のお肌の老廃物を一気に除去してリセットしたくてさ。

そのエステは東銀座徒歩1分にあるマンションの最上階の13階。

まずはジェットバスに入ってから施術が始まります。

あ~、なんて贅沢~。

終わってから肌を触ってびっくり!

本当に10歳くらいは若返っている!!!
きゃー!ぷるぷるのさらさらのつるつる!

ただ1回の料金が18600円ともなれば、月に3回は行けません・・・、姉さんごめんなさい。

エステの後は、スタジオ分家だったのですがすっかり遅くなり随分遅刻したので、25時まで入らせてもらいました~。

そして自転車置き場に行って愕然。

昨日タクシーで帰ったのに自転車の鍵を忘れた!

ってことで、ご飯を買って歩いて帰って家に帰ったのは深夜1時50分。
それから夕食です。(夕、じゃない!)
朝ご飯以降な~んにも食べてなかったのでお腹が空き過ぎて食べずに寝るわけにはいかなかったのです。

食べ終わって2時20分とかで、あ~。
せっかくエステに行ったのに、こんな生活じゃ焼け石に水だわ・・・。

本当に、生活習慣をまともに戻そうと考える今日このごろです。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-23 13:40  

まぁそんな雨の中でも

そんな中でも楽しいことはあるもので。

旦那さんと吉祥寺で待ち合わせてご飯を食べようと待っていると。

どこからかいい声が・・・。

近付いて行くと、友人の「ビアンコネロ」が歌っていました~。

5月6日に代官山UNITでワンマンやるそうで、その動員に向けての路上ライブでした。

ギターボーカルのいなぴょんとは熊本時代からのお友達。

なんだか雨でも嬉しくなりました。
2曲ばかり聴いていきました。

旦那さんとご飯を食べた後は、BOGAでコーヒータイム。

実はタクシーに乗るときには雨は止んでいたんだけど、ベースやエフェクターなど荷物も多かったので負けてしまいました。

節約せねば・・・・。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-22 13:33  

雨女のくせに雨との相性があいません

先日、帰宅途中。
傘をさして自転車をこいでおりますと、ボンっと傘が裏返りました。

「あ~ら、恥ずかしい」っと思って傘を手繰り寄せたところ、既に骨と皮に分かれておりました。

まだ吉祥寺の駅を出たばかり。
ただの骨と皮になった傘の残骸を自転車のハンドルにかけて、ずぶ濡れになって帰りました。

その数日後。

天気予報は一日くもり。

・・・のはずだったのに帰りは雨。

仕事帰りに伊勢丹によって今度はビニ傘ではなくちゃんとしたブランドの傘を買いました。
(さらに先日バーバリーの傘を電車で無くしたので)

その翌日。
カンカンのお天気。
気温23度。
そりゃ傘なんて持って出ませんよね。

なのにまた夜は土砂降り。

傘はなし。

タクシーで帰宅・・・。

みんなに「なんで傘持ってないの?」って言われるけど、なんでみんなは持ってるの?
[PR]

by kusanohiromi | 2010-04-22 13:26