「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

子どもかわいい!

ショールームに親子連れのお客様がご来場。

2歳の男の子はキッズコーナーでDVDを見ながら待つことになった。

「アンパンマン」に夢中で見入る子ども。

かわいくって観察していると、子どもの動きはおもしろい!

「アンパンマン」に突然飽きてキョロキョロしだす。
そしてお絵かきコーナーにあった色ペンを発見。
手に取った。

キャップがなかなか開かないようだったので声をかけた。
「開けてあげるね~。」

子どもはペンを差し出して「きいろ!」っと自慢げに言う。
「そうだね~!きいろだね~!よく知ってるね~!」

そしてお絵かきが始まった。

「何書いたの?」

「のり」

の、のりですか・・・。
何を思って「のり」を書いたんだろう・・・?

名前を聞いてみた。
「お名前何て言うの?」

「アンパンマン」。

そうか。アンパンマンってこの子だったんだ・・・。

次々とペンを手に取り「あお!みどり!」という男の子。

一回褒めたからもう止まらない。

そしてまたペンのキャップを開けようとして、開いた瞬間勢い余っておでこに真一文字の線を引っ張った。

くぅぅぅぅ~!!!!
可愛いっっっっ!!!

お絵かきも一通り楽しんだころ。
「お父さんは?」と言い出した。
一人だということに気づいたのだ。

たくさんのキッチンやらお風呂がある迷路のようなショールームを走り回ってお父さんを探し始めた男の子。

お父さんはこのフロアにはいないので見つかるわけはない。

やばい。
泣き出すかも。

そこで私はすかさず反対側に回って男の子を待ち構えた。
「見ぃつけた~!」

すると子どもは大喜び。
お父さんのことはその瞬間に忘れてしまった。

なんて可愛いの!
子どもってっっっ!

そしてなんとかミッキーのDVDを見せて静かにさせることに成功。

しかし今時の2歳児はすごい。

「もう見ない」と言って、DVDの停止ボタンを押したのだ。
生まれたときからメカに慣れているのね~。

すげー。

そんなわけで、ショールームでの子守係は私に任せてください。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-31 00:22  

今夜夢にて

今日はシガキマサキくんのライブに行ってきましたー。

行ったら、3バンドとも知り合いが出てました。

2バンド目のSUIKAってバンドのパーカッションけっちゃん。
そして3バンド目はビアンコネロ。
ギターコーラスのいなぴょんは熊本時代からのお友達。
メンバーが減ってから初めて見たけど、相変わらず素晴らしかった。

シガキくんのライブは、特に「ハルナツアキフユ」が良かったなぁ~。
あと、ハンドマイクでの「テンキになあれ」。
兄貴、なんでもできますなぁ~。

それにしても、シガキくんは二日前からうちにいるのにまだしゃべってない。
今夜こそは眠らずに帰りを待てるでしょうか・・・。

もう落ちそう・・・。

ボナノッテ。
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-29 00:22  

おかしな夢のはなし

部屋着は上下ともしましまの囚人ルックのクサノヒロミでーす。

相変わらず私の夢は狂っています。
かなり気チガイじみた夢のオンパレードです。

人や自分が殺されたり大けがをする血みどろの夢は当たり前。

今日は、トイレに入っているとクラス全員が次々にドアを開けてくるので「ちょっとぉー!開けないでよー!」と叫びつつ、あまりにみんながドアを開けるのでお尻を拭かずにトイレを出ると(笑)、ウ〇コがころっと床に落ちる・・・という夢を見ました(何故?)。

っていうかこんな話、書いていいのでしょうか?ひかないでね。

さらに、寝なおしたところ、すごい夢を見ました。

なぜか手に自分のパンティーを何枚も持って外に出てしまっている私。
で、「いっけない!隠さなきゃ!」と思うのですがカバンも何も持っていない。
そこで私はパンティーを口の中に突っ込むのです。
そして人目の届かないところで口から出そうと試みるのですが、何故かパンティーが口の中でトロトロに溶けてしまう・・・。

という意味不明の夢。

精神的におかしいのでしょうか?
誰か詳しい人教えてください~。

ちなみに一昨日は、夢の中で一生懸命「しゅんじさん」という人に会いに行っていましたが、しゅんじさんには一度も会えず顔すら出てきませんでした。
しゅんじさんはイタリアの海が見えるマンションの最上階に住んでいます。
未だかつて「しゅんじ」という名の知りあいは一人もいませんが。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-26 16:28  

恩返し

いやー、すっかり白昼夢ご無沙汰してしまっておりました。
毎日アクセスしてくださってた方、申し訳ございません。

まだまだ仕事は研修中なんですが、なんだかんだ言ってやっぱり疲れているのでしょうか。

ご飯を食べたら爆睡状態です。

でも残業もないし、とっても素敵な職場なのでだんだん慣れてくると思います。
仕事もシフト制で自由に休みを申告できるので、仕事のペースさえ掴めればライブ活動バリバリ再開です!

金曜日に、職場の方々が歓迎会をしてくださいました。
と言っても、東京支社だけでも何百人という従業員がいるので支社長、部長、課長、そして東京都内のショールームのフロアリーダーたちというメンツでした。

フロアリーダーみなさんの社歴も10年以上ですが、支社長は私が生まれた年の入社だし部長も課長もみなさん昭和の時代から会社を築き上げてきた人たち。
最初は緊張していたのですが。

この会社は支社長や部長や課長がめちゃくちゃフランク!
垣根がないっ!
心配して事前に先輩に「お酒持って挨拶周りする風習とかありますか?」とこっそり聞いておいたんだけど「そんなことしなくていいんだよーっ!」とあっさり。

部長に私がお酌をしようとしても「そんなことしなくていいんだよー!俺は手酌が好きなんだ。家でもいっつも手酌だよ~。」と言って手酌酒。
しかもそれが建前っぽくも嫌味っぽくもない。

支社長は元熊本営業所の所長だったこともあって熊本話で盛り上がるし、本社が大阪の会社だけに関西人が多い。
宝塚や逆瀬川や西宮の地元トークでも盛り上がる。

支社長が懐が広くて熱くてざっくばらんないい人だけに、いい連鎖が生まれている。
みんな仲良し。

一気に打ち解けることができたのでした。

私のショールームのリーダーは、なんとダンサー。
二次会のカラオケではピンクレディーとキューティーハニーを本気で踊ってくれて脚を上げたときにテーブルをひっくり返しビールとウイスキーを派手にぶちまけました(笑)。

それでも踊り続ける(大笑)。

それを課長が片付ける(満点大笑)。

そしてリーダーは課長の膝の上に座り、部長にはカンチョー、マイクで「今オナラ出ましたー。」と告知する。
みんな笑う。

あったんだ。
東京にもこんな元気で明るい会社があったんだ。
じぃぃぃぃん。

私が恩返しをしたい人。
まぁたくさんいるけど、やっぱり一番最初に働いた熊本の会社「オーディーエー」の人たちにはいつか必ず恩返しがしたいと心から思っている。

お兄ちゃんのようにずっと面倒を見てくれたK本リーダー。
実際お兄ちゃんのようだったHさん。S田さん。H田さん。
そして類まれなリーダーシップとカリスマ性をもっているJさん、かっこよくて可愛くて元気はつらつT郎くん、ダントツ輝いていたNくん、まるでお父さんM崎リーダー、実は愛情たっぷりおもしろパパK崎リーダー、少年の心を持つM川リーダー、馬鹿みたいな体力の持ち主、元自衛隊のZさん・・・。

会社を辞めて上京したのに、東京ライブに2回も足を運んでくれた社長と専務。
会社を辞めてから上京するまでの間も私が歌を歌えるように、バイト先のカフェにピアノと音響設備を入れてくれたオーディーエー。

大好きで大好きでたまらなかった家族のような会社。

「この人に認められたい!」と思える尊敬できる上司たち。
「この人に着いていこう!」と思えるいつも熱くてかっこいい専務!

でも、恩返しとは今身近にいる人たちに返していくものなのかもしれない。

一つ、一つ、真剣に取り組んでいくこと。
好きなことには手を抜かないこと。
それを続けることで成長でき、周りに感動を与えられる人になること。

一歩踏み出して本当に良かった!!!
辛い環境で我慢していても結局何も変わらない。
一歩踏み出してみれば、気付けば全てが思い描いたままに進んでいる!!!

ステップラタタですっ。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-26 15:35  

人間になりました

今日やっと人間になりました。

保険に加入したのです。
(※以前馬の合わない上司に「人間だったら(保険に)入ってるだろう」と言われたことを未だに根に持っている)

保険の相談、そしてプランの受け取りで2週間連続足を運び今日であのお姉さんに会うの3回目。

先週までは「この年になっても私右と左の区別がつかないんですよねー。」とか、(あなたの年齢なんて知りませんっ。)「日曜日にパーマかけて取れたのでもっかい木曜日に行ってこれですよー?お金返してもらえますかねぇ~?」とか(ああ寝グセじゃなかったんですね、と言っておきました)話の内容は覚えていますが、昨日はもはや内容すら覚えてません。

ずっと聞き流しておりました。

でも、保険には入れたのでこれで事故に遭っても病気になっても安心です!
(今まで何もなかったのに保険に入ったとたん事故に遭ったりして・・・。)

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-25 16:06  

替えどき

為替を毎日チェックしているのですが。

なんと木曜日、底値が出ましたっ!!!

1ユーロがなんと130円をきったのですっ!!!!

私がイタリアへ行っていた時は170円でした。

つまり、100円のものを買うたびに40円ずつ多めに払っているようなもんです。

3ヶ月の学費と滞在費と生活費でものすごい差額です。

ガーン。

まあそれは仕方ないとして、「これを逃すまいっ!」とさっそくユーロに両替しました。
どうせ毎年行くしね。イタリア。

ところがなんと、札切れで200ユーロ札になってしまいました。
200ユーロ札なんてイタリアで使えるお店ないよー。
そんなお釣りを出せる店なんてほとんどないよー。

でも私の二人後くらいでユーロが「ソールドアウト」になっていました。
ソールドアウトになることなんてあるんやー(驚)。

今までヒーヒー言っていた輸入業者はやっと少しホッとできますね。
今の間にどんどんイタリア製品輸入しちゃってください!
私が買います。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-23 15:38  

ソラ

友達の元ハイウェイ61という人気バンドのボーカリスト、ホーリーさんが吉祥寺にお店をオープンしました!

行ってきましたよー!!!

工務店に頼らず全て手作りのお店。

前はスナックだったというお店。
最初は場末のスナックで殺人事件が起こり閉店しました・・・的な雰囲気だったのだと。

そこにたくさんの木を運びこんで、漆喰で塗り固め、センス抜群のテーブルとイス(手作り)にインテリア、そして一枚板のカウンター・・・。

とってもとっても素晴らしくて素敵な空間に仕上がっているのです!!!

ピアノもあるんですよ。
店内はこんな感じ。
e0122770_15573826.jpg


いやぁ~、吉祥寺にまたいきつけのお店が増えました。
ショットで飲める気軽さがほんとにありがたいのです。

「ソラ」というお店です。

場所は吉祥寺のMANDALA2の近くですね。
お店のホームぺージとかないので是非ブログで宣伝して欲しいとのことだったので住所も。
吉祥寺南町2-4-8
小川ビルB1
です。一番奥にあります。
ソープランドの隣のピンサロの地下というすごい場所にありますが、店内は本当にオシャレで可愛くて素敵です。
今度お店の入口の写真も載せますねー。

お近くにお越しの際は是非遊びに行ってみてください。
私がいるかもしれません。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-22 15:49  

はきちがえた接客

そろそろ保険に入ろうと思っている。

そこで2件目、窓口を予約して保険の相談に行ってみた。

担当のお姉さんが、少し・・・いやだいぶ変わった人。

フレンドリーに接客しようと思ってのことかもしれないが、とにかく馴れ馴れしく自分の話をする。
私は保険の話を詳しく分かりやすく聞きたいだけなのだが、初対面の人の中学時代やら高校時代の話を聞かされてなんと反応すれば良いのか・・・。

あげく「うちの母、胃ガンになって胃を摘出したんですけどぉ~、母の持ちネタが『あんたたちのこと考えると、母さん胃が痛くなるわ』なんですよぉー。」とか言われ、笑うに笑えない話をしてくるのであった。

つ、辛い・・・。

話はまだ続く。
「胃ガンになったのは私が高校の時なんですけど~。あっ!違う。違うわ!中学でした!え!?ってことはもうあれから〇年!?え~!〇年も経ったかな~。」
(高校のときか中学のときかなんてどうでもいいよーっ!)

「私の高校んときの友達なんて~・・・なんちゃらかんちゃら・・・」
そしてまた「あ、違う。あれは中学のときの友達でした!」とか言い直されてもほんとどうでもいいんですけどー。

保険!
保険の話してください!

なんで私が気を遣って「へぇ~、すごいお母さんですね。」とか「時が経つのは早いですもんねぇ~」なんてあいの手を入れなきゃならんのだ。

はきちがえた接客は恐ろしい・・・。

接客業の方、要注意です。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-18 14:45  

一番じゃなくても

熊本出身の元マラソンランナー、松野明美さんという人がいる。

その松野さんが、初めてテレビで二人目の子どもがダウン症という病気であることを告白した。

いつもテレビの中の松野さんはうるさいくらいにしゃべりまくる明るさが特徴だったのに、スタジオに出てきた松野さんは最初から最後まで泣いていた。

ずっと隠しておこうと思っていたらしい。
受け入れられなくて、産まなかったら楽だったろうなと思うこともあったのだと。

でも、今は産んで本当に良かった。
産んだから気付けたことがいっぱいあった、と涙ながらに語る。

そして松野さんはこう言った。

「一番になること、勝って人に認められることこそが素晴らしい人生だと思ってきた。
それが全てだと信じてマラソンをやってきた。でも、そうじゃなかった。
一番にならなくても、その人のペースでゆっくり生きていくことの中にも素晴らしさがいっぱいあった。」

もう涙が止まらなかった。

マラソン選手にそう言わせるほど、子どもの力って大きいんだなぁ~っと感嘆した。
松野さんにしたら、革命だろう。
一番を目指すアスリートにとって。

松野さんとお子さんは、発達障害のある子どもがたくさん入っている施設に行き、そのお母さんたちにいろいろな質問を投げかけ励まされていた。
そして子どもたちがリズムに合わせて踊っている音楽は・・・、我が親友シガキマサキの「まあるい笑顔」が流れていた。

確実に、子ども・・・、いや実はお母さんを励ましているこの音楽。

人の心を勇気付けたり温かくしたり・・・、そういうシガキくんの音楽ってやっぱり素晴らしいなぁ。
いい仕事してまんなー、兄貴。

まだ子どもを産んだことのない私にとっては、どんな子どもが生まれてくるかなんて分からない。
どんな親でも五体満足であればかまわない、健康であれば男の子であれ女の子であれ、出来が悪くったてかまわないと願っているはず。

それでも、五体満足でない子どもが生まれたら、受け入れて育てていく中では辛いこともあるだろう。
でも、ゆっくりそれぞれのペースで生きる中に、絶対に輝きがある。

そのことに改めて気付かせてくれた松野さんと番組とシガキマサキの音楽に、テレビの前で号泣しながら拍手をしたのであった。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-15 17:02  

子どもは父の背中を見て育つ!?

人生の夏休みの最終日、雨やぁ~んっ!

・・・という訳で、結局今日は夕飯の買い物以外は出かけませんでした。
微妙にユーロ上がってるし、そろそろ両替したかったのに・・・。

昨日、久しぶりにロッシーニを聴いてからまたクラシック熱が再加熱。
ソプラノ、アルト、テノール、バスと一人4役をこなし全パートを歌います。
そして気が付けば手は指揮者の動き。

そして旦那に必死で説明をしています。

「ここでソプラノとテノールとのかけあいっ!」
「ここ!このティンパに聴いてっ!」
「ここで全パートクレッシェンドで盛り上がって~!」
「いっきに静まり返るっ!この静けさっ!」
「で、オーボエが入ってくる!」
「超ピアニッシモからテノールとバス入る」
「はいっ!ここから最後、一斉にクレッシェンド!」

そこでふと、「こんな人いたなぁ。」と思った。

はて?
誰だっけ・・・。

あ。

お父さん!!!


いつの間にか、やっぱり私はお父さんそっくりに育っているのだ!
ななななな、なんとっ!

小さい時、クラシックのレコードを聴きながら指揮者の手のマネをして曲の解説をする父。
幼い時は一生懸命聞いていたが、大きくなるにつれ
「はいはい」と流していたのに・・・。
こんな大人にはなるまいと思っていたのに・・・。

今、自分はあのときの父と全く同じことを旦那にしている。

子どもは親の背中を見て育つと言うとは良く言ったもんだ。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-10-14 00:47