<   2007年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

サレルノからこんにちわ

えへへへへ。

南イタリアはサレルノ、ナポリから電車で約40分のところにある、私が今一番気になる町から、イタリア語語学学校の校長先生が来日し、サレルノの街の魅力と学校の説明会を行ってくださいました!

参加無料とあれば行くしかない。

いや~~~~。
やばかったぁぁぁぁぁ~~~。

楽しすぎ!

街の様子をDVDなどで見たんだけど、世界遺産にも登録されているアマルフィ海岸が一望できるこの街、歴史的建造物全てに防犯カメラが設置され、夜にはイルミネーションが光り暗い路地など無く、警官が朝までいたるところに立っており、ナポリからほど近いというのに、女の子一人でも夜出歩ける治安の良さ!!!

冬でもバールのオープンテラスで人々はエスプレッソを飲み、ワインも料理ももちろん美味しい。

ボートでカプリ島にも行けるし、聞けばライブハウスもたくさんあると言う!!!

「サレルノ」なんか言ってもつまんないよね!?
ごめんなさい、マニアックに突っ走り過ぎてるよね!?
最近偏り過ぎてるよね!?

でも、止められないんです。
イタリアへの愛が・・・。

もう私の気持ちはサレルノの上空を飛んでいます。
やっぱ来年はサレルノだね。サレルノとソレントで迷ってたけど、これは縁だよ。
サレルノに決定!!!

それにしても、NHKのイタリア語会話でやってたフレーズはマジ使える。
バカの一つ覚えのようにどこに行っても「ミエピアチュート(←「私は気に入った」の決まり文句)クエスタチッタ(この街が)」って言ってます。
e0122770_12385438.jpg

[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-27 12:26 | イタリア  

ロックンロールじいちゃん

今日は吉祥寺プラネットKにライブを観に行った。

荻窪のベルベットサンというライブハウスの店長だいすけさん(結婚パーティでは乾杯の挨拶をしてくれました)のウィズビスのライブ。
うちの旦那がベースでサポートしていました。

そのライブで、一番前にサスペンダーでズボンを吊った白髪のおじいちゃんがいて。

超ノリノリ。

見ると満面の笑みで首を振って踊ってる。

楽しそう~おじいちゃん。

ほんで最後のバンドは、旦那のバンド『エアロノーツ』のボーカル松山弦大と、ユーズドノウリッジというバンドのもりちゃんと、ナナナインのドラムペコちゃんの3ピースのバンド。

またもやおじいちゃんは最前列でノリノリ。

そしたら、ペコちゃん、ドラムセットをステージから客席に運び始めてフロアで叩き始めた。
そしたらそしたらボーカルもベースも降りてきて、結局フロアでライブ始めた。

そしたらそしたらそしたら、おじいちゃん、最前列にいたもんだから3人の間に入っちゃって4ピースみたいになっちゃった!!!

バンドのメンバーみたいな位置にいながら、超ノリノリで首を振って楽しそうなおじいちゃんを見ていると、私もこんなおばあちゃんになりたいなぁ~と思ったのでした。
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-25 00:16  

宙ブラリ

今日は昼に起きて、ご飯を食べてたらふと曲が浮かんで、全てをそっちのけでレコーディングに夢中になった。メロディも歌詞もいっきに書き上げた。

久しぶりにシンセサイザー(KORGのトライトン)の電源を入れて、H4で4トラックで録音した。
いやー。
恥ずかしながら涙出たー。
良い曲~。
気持ちよくって何回も聴きなおした。
ナルシストか?

夜は渋谷屋根裏にライブを観に行って来た。

宙ブラリが、活動休止だそうだ。

めっちゃくちゃ盛り上がって、超満員で、REFFER(なにげにこないだ8/31にプラKで対バンした)のレコ発だったのに宙ブラリでアンコールかかちゃって。
モンノすごかった!!!!

南さん、かっこいい!
山口さんもかっこいい!!
もちろんベースの人もかっこいい!!!(名前が分からなくてごめんなさい)

ライブを観るとやっぱり南さんって変人だなーって思う。
南さんしか歌えない、南さんしかできない、南さんだからかっこいい、南さんだからみんな集まる、みんな失神する。

盛り上がってる中にもやっぱり泣き崩れる女の子とかいて。
人の気持ちをそこまでにさせるものって一体なんだろう?

南さんは私らの結婚パーティで、赤黒い色した大きなダリアを1輪くれた。
そのチョイスからして普通じゃないなーっと思ってたけど。

ステージは普通じゃないよ!
あんなに迫力があるのは口がでかいからかな?とか色々考えたけど分からなかった。

だってさー。
人ってなんやろねー。

AさんとBさんが同じことをやったとして、AさんはかっこよくてBさんは決まらなくて。
AさんとBさんが同じことを言ったとして、Aさんは嘘っぽくてBさんは説得力があって。
AさんとBさんが同じ服を着たとして、Aさんはおしゃれに着崩してるように見えて、Bさんはだらしなく見えて。

結局は人そのものなのかな、と。
人を惹きつける歌をうたうには何が必要なのかな、と。

かっこいい南さんを前にすると、そんなことを考えてしまうのでした。

獣!ガオー!
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-24 12:23  

ライブハウスというもの

なんだかなぁ~。

これは、私のめちゃくちゃ身近なバンドの話。

先週のライブでの出来事。

そのロックバンド、とある新宿のライブハウスに出演した。

で、ステージにあったアンプに乗った。

そしたらさ、そのライブハウスの店員がライブ直後すぐステージに上がってきて、アンプに乗ったギタリストの胸ぐらを掴んで「分かってんだろうなっ!」と言って突き飛ばした。

幕があるわけでもなく、お客さんの見てる前で。

この話にはおかしな点がいくつもあります。

まず。そもそも胸倉を掴むという行為。
大人なので胸倉を掴まなくても言葉で話せば分かります。
(日常生活で大の大人が人の胸倉を掴む行為を滅多に見たことありません。)

二つ。お客さんの見ている前でライブハウスの店員がアーティストの胸倉を掴む行為。
後で裏で注意すればいいやろう。

三つ。ステージの上でアーティストの胸倉を掴む行為。
高かろうが低かろうが、ステージの上でだけはアーティストは特別じゃなきゃ芸術じゃない。

最後に。ここはライブハウスです。ステージの上にアンプがあったらアーティストがライブ中に盛り上がって乗る行為自体、想定内では?


そりゃね、機材に乗ることは良くないかもしれない。
でもお客さんの見ている前で、ステージの上で、アーティストの胸倉を掴んで突き飛ばすという行為は、箱の人間としては最低で、プロとは言えない行為です。

もう腹立たしくてたまらんですわ。

二度とレッ○クロスには行くまい。
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-23 12:10  

たけちゃん

今日は下北沢BIGMOUTHでライブでした。

来てくださった方、本当にありがとうございました!

・・・・・・。

いたいた、こんなとこに。
変人!?天才!?

たけちゃん。

31歳子持ち。
スキンヘッドに帽子を被って、アロハシャツみたいなんを着ている。
一見ただの酔っ払いのおじさん(笑)。

それなのに、それなのに。

ハーモニカを吹いたらまるで魔法使い!
二つのハーモニカを手に持ってそれらを自由自在に操り高い音から低い音まで、ビブラートからオブラートまで(笑)なんでそんなすごい魔法を使えるの!?って感じ。

そしてその歌が。

オールディーズとか、ダニーハサウェイとかマリリンモンローとかの有名な歌をたけちゃんテイストで日本語の歌詞に書きなおしてるんだけど、身もだえするほど面白いの!!

そんなルックスとは裏腹に声がいいし、なんか脱力しててリズム感が抜群で、ほんと「いたいた、天才。」って感じ。

音楽が大好きなんだなーっっ!ってすごく伝わってきた。
好きで好きでたまらなくっていっぱい音楽聴いてきたんだなーってことが分かった。

たけちゃん。

おバカでエロくて女の子をすぐ口説こうとするけど(笑)、かなりディープインパクトなキャラでした!

私のライブは。
うん、私も脱力系。

そしたら箱の感じと妙にマッチして、良いライブになったね。

1、いつかの空の下で
2、エチュード
3、賃貸マンション
4、ステップラタタ
5、宝箱

それで、楽しかったのがライブ後。
終わって飲んでたら、なんとなくその場にいる全員で2ステージ目みたいなことになって、たけちゃんやブルドックマンや何人かがギターを持って、全員で長渕を熱唱したり、たけちゃんのムーンリバーハーモニカ演奏があったり、お客さんがサザンを熱唱したり、私がビートルズを歌ったり、めっちゃくちゃ楽しかったのでした!

音楽やっててよかった!
音楽最高!

写真はたけちゃん。(左)
※ほんとはもっと踊って吹いてた!たまたま静かな場面。
e0122770_12302482.jpg

[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-22 12:21  

イタリア語講座

イタリア語講座の無料体験レッスンに行ってまいりました。

残業&道に迷いまくって15分も遅刻してしまいました。
途中から、しかも中級クラスにぽ~んっと入れられて、ちょっと緊張気味の私。

んだが、んだが。
ちょうどそこ、NHKのテレビのイタリア語会話でやってるとこなんだよね~。

普通についていけちゃいました。!
わーい!わーい!
知らない単語だってなかったし。

私もしかしてけっこうできるんじゃ!?
なんてちょっとうぬぼれちゃうくらい楽しかった。

無料体験だったけど勉強になったのが。
いつも疑問に思ってた、『Italiano(イタリアーノ)』と『L'italiano(リタリアーノ)』の違い。
定冠詞が付くか付かないかの問題なんだけど、実際はイタリア人の間でも問題になるくらい曖昧で、別に付けても付けなくてもいいんだって!

テキストによって違ってたから、どうしても分かんなかったんだよねー。
そういう疑問、聞けてよかった!

他にも「へぇ~!」っていうこといっぱい知った。

でも、授業に参加してみて思ったのは、独学でもいけるんじゃ?ってこと。

ここまで一人でやってきたし、別にこれからも一人でいいや。
分からないところがあっても誰にも質問はできないけど、NHKの300円程度のテキストでけっこう勉強できる。

先生には申し訳ないけど、やっぱり独学でやろーっと。

ただね、イタリア人としゃべりたくてたまらないんだ!
それを解決しなきゃね。
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-21 01:02 | イタリア  

9月22日(土)はライブです♪

こんにちわ。

ただには弱いクサノヒロミです。

明日、9月22日土曜日はライブです。
下北沢のビッグマウスという箱で歌います。

とても小さな箱です。
ですが、ご飯が色々食べられます。
もちろんお酒も飲めます。

なので、近い位置でライブを見ながらまったりとくつろいでください。
気軽に遊びに来て下さい!

だって、
なんてったって
3連休でしょ!?


3連休の初日の夜、一緒に飲んでください。
誰でもウェルカム!
本当に!
お待ちしてます!

■9月22日(土)
@下北沢BIGMOUTH
http://www.livebarbigmouth.com/
0pen18:30
Start19:00
私の出番は20時から。
チャージは2100円です。
住所:世田谷区代沢5-6-14
前田ビル2F
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-20 12:19  

無料レッスン

しつこいですが、イタリア展にまた行ってきました(笑)。

特設ブースで「イタリア語ミニ講座」ってのがあって、なんと無料だったからです!

壊れたDVDのせいで、ヨドバシカメラに時間を食われ、ちょっと遅刻しちゃいましたが、途中入場が出来たので良かったぁ~!

席につくと、ちょうどそこまで習った会話のおさらいで、イタリア人の先生に話しかけられました。
私は今座ったばかりだったけど、黒板やプリントを見ずに普通に受け答えできました!
わーい!

隣の席に座っていたお母さんに話しかけられ、最後には電話番号交換まで。

交流が広がるなぁ~。

レッスンでは図々しくも2回もステージに上がりました。
だって話したくってしょうがないんだもん。

終わってからレッスンに来ていたイタリア人のイタリア語教室の申し込みがやっていて。
あれよあれよと言う間に無料体験レッスンの申し込みをしていました。

ほんまに私、「無料」とか「体験」とかばっかりやなぁー。

楽しみやなぁ~!
また木曜日に行ってきます。
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-19 12:24 | イタリア  

お金がないときに物が壊れる

いつもの朝。

自転車で駅まで。

信号で、
キキーッっとブレーキをかけた瞬間
ぶちっっっ!

ブレーキが切れた!

すかすか!

ほんで家で見てたDVDが突然出てこなくなった。
しかも借り物。

で、お店に持ってったら工場送りで2週間以上・・・しかもお金もかかると言われた。
だからお店の修理カウンターのおっちゃんにDVDプレイヤーをぶっ壊してもらってDVDだけ取り出してもらった。
DVDプレイヤーはもうそのまま捨ててもらった。

自慢じゃないけど私の口座残高470円。
(心配されないために言うとくけど貯金や家計のお金は別ですヨ、(笑))

さて。
ブレーキとDVDプレイヤー。
どうすっかなー。。。

お金が無いときに限って物が壊れる。
法則やな。
[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-18 01:48  

平絵里香バースデー

大親友の平絵里香のバースデーライブを下北沢CCOバーに観に行ってきました。

このお店、私なんべんも来てるんやけど、「COCO(ココ)」やと思ってた。
CCO(シーシーオー)やねんね。

途中、TSUNTAさんのワンマンに顔出しに440(フォーフォーティー)寄って、ぎょうてんさんに「ココバーで平ちゃん歌ってんねん」って言うて笑われたわー。

ところで平ちゃん良かったね。
誕生日おめでとう!

竹中直人さんから花束届いてて、やっぱり平ちゃんは歌い手として高い位置におるんやと思った。

そして入って直ぐ、私ってば平ちゃんのお誕生日やのにプレゼントを買ってくるのを忘れてきたことにハッと気付いた。
そんなこと気にせんかったら良いのに、その後ろめたさから平ちゃんに「お誕生日おめでとう~!」って言ってあげられなくて。
言ったのはたぶん会ってから3~5分後くらい。

次から次にみんながプレゼントを渡すので、そのたびに「ごめんな、プレゼント買って来てない」って正直に言おうか、それともこっそり買いに言って後で渡そうか・・・と悩みに悩むのであった・・・。

結局440に顔出したときに急いで買いに行った。

平ちゃんの歌、久しぶりやった。

でもこうやって、誕生日に歌うって言ったらお店が満員になるくらいの人がやっぱり集まる。
関係者や多くのアーティスト、ファンに囲まれている。
ホンモノは周りが放っておかへん。
平ちゃんが歌う歌を、人は勝手に待ってるねん。
だから平ちゃんは、自分の歌を歌えばいいねん。

平ちゃんの歌、胸にグッときたよ。
e0122770_12424936.jpg

[PR]

by kusanohiromi | 2007-09-17 12:38