「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:趣味( 12 )

 

悲しいテニスの思い出

私は小学3年生のときに、硬式テニスを始めました。
ずっと憧れだったテニス。

お父さんとラケットを選びに行き、買ってもらったときどれだけ嬉しかったことか。

毎週土曜日の午後。
テニススクールはコーチがやってきて、小学校のグランドを借りて行われた。

私は一日も休まずに練習に参加した。

大真面目でサボることを知らなかった私は、誰よりも球拾いも頑張り、誰よりも声出しをし、グランド整備をした。

台風の日ですら「ひろみちゃん、今日は台風だからテニスはないわよ。」という母親の静止も聞かずに「でももしあったら休むことになっちゃうから。」と出掛けていった。

土砂降りの雨の中、藤棚の下で一人、みんなが来るのを待った。
当然誰も来ず、もちろんテニスはなかったのだが。

さて、これだけ熱心に取り組んだテニスであったが、その成果はと言うと・・・。


これがスクールで一番の下手っぴだったのだ。

コーチが「ラケットを前に投げるように」と言うと、手が滑って本当にラケットを投げてしまいみんな大笑い。

目にボールが当たって漫画みたいに青くなり・・・。

ネットの片付け中コーチの笛の音でみなが一斉にポールから手を離し私の足に落下・・・。

サーブの時、地面にポンポンと付いた球が靴のつま先に当たってあさっての方向に飛んでいく・・・。

一人でマンションの壁で練習した壁打ちの球まで顔で受ける始末。

兄に、「お前はセンスがない」と言われ続けた。
「センスがない」って言葉は、どれだけ練習しても上手くなる可能性がないってこと、練習しても意味がないってことだとなんとなく分かっていた。
すごく嫌な言葉だなぁ~と思った。絶望的な言葉だ。

それでも私は一日も休まなかった。

そうして一年が過ぎたある日、コーチが言った。
「皆勤賞の子がいます。クサノヒロミちゃん。みんなで拍手をしましょう。」

それは、誰よりも練習に来ているのに一番下手、つまりセンスがないことの証明でしかなかった。
その拍手が私には、「一番練習しているのに一番下手なんだよ。」って笑われているかのように聞こえた。
そこしか褒めるところがないからだ。
どうして大人ってこんなに無神経なんだろう。
体が小さく縮こまる感じがした。

さらに副コーチが付け加えた。
「来年からは皆勤賞に何か用意せなあかんな。アハハハハ。」

どうしてそれが今年ではないんだろう?

その日を境に、私はだんだんテニスに行かなくなった。

相変わらずお母さんにはお弁当を作ってもらってテニスラケットを持って学校に行くけれど、練習には行かず学校でお弁当を食べて黒板に落書きをして遊んで帰った。

ある日近所のスーパーでテニスコーチと母がバッタリ遭遇。
「ひろみちゃん最近どうしたんですか?全然練習に来ないけど・・・。」
そのコーチの言葉でバレた。

父に「テニスラケットはどうした?」と聞かれハッとした。
いつの間にかどこかでなくしていた。
けれど、いつどこでなくしたかの記憶すらなかった。

それくらい、私にとってテニスは消し去りたい記憶になっていたようだ。

これが、私の悲しいテニスの思い出でした(笑)。
[PR]

by kusanohiromi | 2013-11-07 00:10 | 趣味  

テニスしてきました!

ママ友と、多摩川の河川敷でテニスをしてきました!

ママ友の中に、毎週テニスをやっているスポーツウーマンな方がいて、4人のママたちとお茶しながら話しているうちに「テニスしたい!みんなでしよう!」と言うことになりました。

テニスコートの横の芝生にレジャーシートを敷いて赤ちゃんたちはピクニック♪
わぁ~!なんだこれ~!これだけで十分楽しいじゃないかぁぁぁぁ~!
e0122770_22423034.jpg
テンション上がる!

しかも、テニスコートの前に住んでいるママ友が窓から覗いて「お!いるいる!」っと、赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。
これで5人。
更に、そのママと遊ぶ約束をしていたママ友も参加。

6人のママと6人の赤ちゃんでテニス&ピクニック!

しばらく身体を動かしていなかったので、なんて爽快!なんて新鮮!
めっちゃ楽しいぃぃぃぃぃ~~~~(^^)!

実は昔、私硬式テニスやっていたんですよねぇ~。
その悲しいエピソードは(悲しい話なんです)ブログに書いていたのでリンクさせようと思ったけど見当たらなかったわ・・・。

悲しいテニスの思い出から実に25年ぶりのテニス!

ラケットにボールが当たるのか心配だったけど、意外と当たった(笑)!

全然ラリーにはならないんだけど、かなり楽しいです、テニス。

多摩川でテニスとか、なんかサイコーな育休生活やな~。
e0122770_22434753.jpg
e0122770_22442556.jpg

私達、めっちゃ仲良いわぁ~!
その後は、テニスママのおうちにお呼ばれして手作りお菓子をご馳走になりましたよ♪
楽しいママ友がたくさんできて幸せ!
あー、良かった!
[PR]

by kusanohiromi | 2013-10-23 22:33 | 趣味  

ママシネマ

久しぶりに映画館へ行ってきました。
赤ちゃん連れで!

なんと、TOHOシネマズがやっているサービス「ママシネマ」は、赤ちゃんを連れて映画が楽しめるのです!

というよりむしろ、赤ちゃん連れでない方はちょっと・・・とお断りされちゃうので、館内は赤ちゃんを連れたママでぎっしり!

ママ友5人で行きましたよ~。

月に一度のサービスということと、今回の映画が『そして父になる』だったので、親になったママたちの関心を引くのか、はたまは福山主演だから興味を引くのか?、とにかくロビーから既にママ&赤ちゃんでいっぱい!

通路はまるでベビーカー屋さんのごとく、並ぶベビーカーの列。

中に入ると、ほとんど席が埋まっている。
全部ママ&赤ちゃん!

こんなに映画を観たいママがたくさんいるんだ~!
これだけのママを観て、みんな映画に飢えてるんだよなぁ~っと思った。

映画は照明が明るいまま上映され、泣き声が響きわたっている(笑)。
途中ウロウロや、赤ちゃんを抱いてユラユラトントン寝かし付けながら立ち見もOK、もちろん授乳しながらのママも。

ハイハイやヨチヨチで動き回る子どもたち。
それを追いかけながら観るママまで。

それはそれはおもしろい光景でした。

お互い様な感じだから、他の赤ちゃんの泣き声も気にならないし、自分の子どもが泣くヒヤヒヤ感もなく気兼ねなく観られる。

すっごく嬉しかった!

TOHOさん、いいサービスしてくれるねっ!

これでネットでチケットが買えたらもっといいんだけど!
ママシネマのみ窓口販売なもので、私達雨の日に赤ちゃんと荷物をぶら下げてわざわざチケット買いに行ったのよ~。

まぁそれでも「ママシネマ」。ありがたいです!

んー。
そういえば映画の結末どうなったんだっけ?
[PR]

by kusanohiromi | 2013-10-17 23:15 | 趣味  

心揺さぶるお買い物

昨日、美容院で髪をツルツルの真っ直ぐにしてもらったので(どうせならライブ前にすりゃ良かった、、、)ヘアアイロンを買いに電器屋に行きました。

お目当てのヘアアイロンをゲットし、電器屋をふらついていると電子辞書コーナーの前に。

「そうだ。ボーナスが出たらイタリア語の電子辞書でも欲しいなぁと思ってたんだった。」と、ふと思い出しました。

そして見てみると、48,900円。
う~ん、高いなぁ・・・やっぱり。

紙の辞書の、パラパラとめくると色んな情報が目に飛び込んでくるのが好きな私は、イタリア留学中も頑なに紙の辞書を使い続けていましたが。
何やらソートー便利なんだと。

お店の人に訊いてみる。

「イタリア語の電子辞書はこれだけですか?」

すると店員さん、「このタイミングでよくぞその質問したな!」とばかりのドヤ顔で、「こちらの2010年モデルもあります!」と紹介してくれた。

お値段なんと、現品限りで14,800円!!!

34,000円も安いではないかっ!

しかも、現品限りと言っても、目玉商品としてメーカーから出してもらったので店頭に並んだのは昨日。
まだ人に触れられていない新品だったのだ!!!

おおおお~~~!

じゃ、2010年モデルと2011年モデル、何が違うの?

「液晶は同じくカラーです。」
ふむふむ。

「イタリア語のスペックは全く同じ。」
え、じゃぁいいやん。

「ただ、下の小さな液晶が2010年モデルはモノクロ。」
んなことたぁ気にしない。じゃぁ決まりだな。

「えっと、・・・あとはどうでもいい情報だけど、2011年モデルには『デジタル昆虫図鑑』が付いていますね。」
え!え!え!え!

デジタル昆虫図鑑んんん~~~~!?

欲しいー!それ欲しいー!昆虫図鑑欲しいぃぃぃ~!

うー。
迷うなー。
昆虫図鑑かー。

もはや本末転倒。
イタリア語の辞書が欲しかったのに、いつのまにか昆虫図鑑が欲しくなってる。

なんでそんなピンポイントで、私の心だけを揺さぶるような仕様なぁ~~~んっ!
ここで迷う人おんのぉぉぉ~~???

イタリア語と昆虫の両方が好き!というこの僅かな層の人たちの心をワサワサワサと揺さぶる2011年モデル!つうか、この重なりの部分私一人ちゃうんのん!?
e0122770_271141.png
迷いに迷ったあげく・・・。

苦渋の決断で現品を購入!

そんな心揺さぶる楽しいお買い物なのでした!
e0122770_2132896.jpg

[PR]

by kusanohiromi | 2011-08-02 01:49 | 趣味  

私のベランダガーデニング

ベランダガーデニングに憧れてねぇ~。

前の家でもちょこちょこっとやってたんだけどね。
すぐね。枯れるのよ。

ベランダが狭いからかな?
風通しが悪いからかな?なんて決めつけて。

新しい家ではベランダが広いからさ。
これはきっとさぞかしベランダガーデニングが楽しいだろうと思ったわけよ。

でさ、1年が経ちまして。

うちのベランダ。
e0122770_1575143.jpg
サボテンしかあらへんがなーーーー!!!

なんでやねん!!!
[PR]

by kusanohiromi | 2011-06-30 01:55 | 趣味  

感動のカワセミのホバリング

e0122770_2354331.jpg今日、雨上がりにバードウォッチングの聖地と言われる「多摩川と大栗川の合流地点」へ行ってみました。

なるほど聖地というだけあって、バードウォッチングをする小屋とかがあり、うっそうと茂った木々の中からは相当数の鳥の声が聞こえてきました。

バードウォッチングのおじさんに話しかけ、30分以上話し込み色々教えてらいました~!
カワセミが何度も行ったり来たりしていたんだけど、今は子育て中なんだって。
きっと幼鳥がいるのでエサを運んでいるんだろうって。

で、生まれて初めて肉眼でカワセミのホバリングを見ましたっっっ!!!

ホバリングってのは、空中で静止することです。
しかも1分近くホバリングをしていて、おじさんも「うぉぉぉ~、こりゃ長いなぁ!こんな長いのは珍しい!」と喜んでいました。

私も涙が出るくらい感動してしまいました。

その後、水中に潜って一瞬で獲物を獲る捕食シーンも3回も見ることができました。

あのコバルトブルーにキラキラと光り輝く羽は本当に美しく胸に熱い感動をもたらします。

このエリアは、特に猛禽類(タカやワシなど)が見られることで有名なんだって。

話している間にも「チョウゲンボウ」というタカ目ハヤブサ科の鳥がやってきました。
ホバリングしたあと急降下、獲物を獲る姿勢です。

5~6年まえまでは、タカがサギなどを獲る捕食の瞬間が見られたそうです。
しかしここ数年で獲物となるサギなどが減り、タカの捕食もなかなか見られなくなったそうです。

私が楽しみにしていた夏鳥の「オオルリ」(青い鳥)は、ここらへんには来ないんだって。
高尾山に行けば見られるよと教えてくれました。

去年吉祥寺からここらへんに引っ越してきて、初めてカワセミを見てからジョギングしながらバードウォッチングするのが楽しみなんですよ~、と話すとおじさんに
「井の頭公園に行けばいっぺんに全部見られるよ~。しかもあんなに近くで見られるところはないよ。」と言われガクっとなりました。

ああ、便利で大好きな吉祥寺を断腸の思いで去り、やっと聖蹟に楽しみを見つけたのに、吉祥寺にあったんかいっ!

ま、でも人が少なくて周りに緑がいっぱいでマイナスイオン降り注ぐこの自然がいいんだよ~~~。

この街に越してこなければ、川沿いのジョギングなんて絶対あり得なかったもん。
だいたい私が「走る」なんて奇跡やわ。

他のバードウォッチングのおばちゃんとも色々話しました。

みなさんも良く見かけるセキレイには、ハクセキレイとセグロセキレイと黄色いキセキレイがいるんだけど、キセキレイは私はまだ見たことがありません。
おじさん曰く、キセキレイはやっぱり上流の水のきれいなところにいて、水がきれいなところほど黄色味が強いんだって。

おもしろいね。

帰りに川を覗くと亀がやたらといました。
e0122770_23591099.jpg
ああ~、楽しい休日でした。
[PR]

by kusanohiromi | 2011-05-24 23:43 | 趣味  

遂に10キロラン達成!

なかなか10kmの壁を越えられなかったのですが、遂に10kmランを達成しました!

今となっては8kmまでは楽に走れるんですが、そのたった2kmがやっぱりいつもと違うんだねぇ~~~。

こないだ50kmランするって言ったけど、無理無理ごめんなさい!って感じ(笑)。

フルマラソンはこの4倍かと思うと、みんなスゲー!
私には、やっぱりまだまだ無理ですわ~。

10kmちょっと走った後、例の心臓破りの長い坂を上って森へ。
既に疲労していましたが、この坂は一度足を止めると二度と前に進めないんじゃないかと思うほどの坂なので、上り切りました。

しかし森に入るとこんな眩しい世界が!
上ったかいがあるものです。
e0122770_23122331.jpg
森の中を、風で木々の葉っぱが揺れる音や、様々な鳥がごきげん♪にお歌を歌う声を聴きながら、1時間半ばかりさまよいます。e0122770_23141567.jpg
森の小道には名前が付いていて、「おもいでの道を通って、どんぐりの道を通って、赤い実の道に行こうかな?それともうぐいすの道へ行こうかな?」と、とってもメルヘンなわ・た・く・し(笑)。

こんな感じで最近の私、とってもヘルシーやわぁ~。

ところで朝から3時間も体を動かしていると、さすがに水では飽き足らず。
どうしても炭酸が飲みたくなりました。

森の中には自動販売機も何もないので、ウロウロ炭酸を求めて歩きました。

「シュワっとしたのが飲みたい!」

そこでやっと見つけた自動販売機。

「な、なんやコレ・・・。かっ、仮面サイダー・・・。」
e0122770_23192530.jpg
むむむ。
で、でもどうしてもシュワっとしたのが飲みたい。

仕方なく仮面サイダーを買って飲みました。

家に帰ると旦那にその缶を見つけられ、大笑いされました~。
は、恥ずかし。
[PR]

by kusanohiromi | 2011-05-19 23:08 | 趣味  

走ってきましたー

e0122770_23393575.jpgスポーツクラブとスポーツ用品店の共同企画のランニングイベントに、ミュージシャンの友達えりあちゃんと参加してきましたぁ~!

ちょっと前までは、自分が「走る」なんて考えてもみませんでした。

父はランナーですが、100キロも走る父を見て「何が楽しくてそんなに走るんやろう?」(失礼、(笑))と思っていましたが、これがハマると楽しいもんなんですねぇ~。

SCOTTOってブランドの靴と、高機能サポートタイツを試し履きしてアンケートに答えるっていうイベントで、都庁の周りをぐるぐると5キロ弱くらい走りました。

“食べるために走って”いる私は、走っては食べ、走っては食べ、体重が増えてきました(笑)。
なんて健康なんだ。。。!?

e0122770_2339155.jpgえりあちゃんもランニングをしているのと、元気さでは群を抜いていて、なぜだかエネルギーが有り余ってどうしていいか分からず、鎌倉まで歩いたんだって(爆)!

なので、今度二人で50キロランに挑戦しようという話になりました。
いつやるかは分かんないけどねっ!

その前に、私は新宿から通勤ランして帰るのが目標です。
まずは調布辺りまで走れればいいな~と思ってます。

あ、ちゃんと曲書いたり歌ったり、歌詞をつけるプロジェクトなんかもやってますよ。
趣味のことばかり書いてますが、ね(笑)。

走った後は、えりあちゃんと昼からビール飲んでベトナム料理を食べ、そしてケーキを食べました。
e0122770_23431910.jpg


あ~!幸せ!!!

※あ!このえりあちゃんに誘われて、7月28日に渋谷nestでイベントに出ます!
バンドで出演しますので、是非ぜひ空けといてねぇ~!
[PR]

by kusanohiromi | 2011-05-14 23:28 | 趣味  

今日のバードウォッチング

e0122770_1503696.jpg
ジョギングと抱き合わせで趣味が増えてしまった。

バードウォッチング。

カワセミに出会えたド感動がきっかけで、今はいろんな野鳥に興味津々。

最近では、40分ほど走ったあとに「都立桜ヶ丘公園」で30分~1時間ほどバードウォッチングをする(笑)。

鳥の鳴き声を聴きながら走るから、ipodは必要ない。

桜ヶ丘公園までは1キロ近く心臓破りの登り坂が続く。
それを越えた後には、マイナスイオン降り注ぐ豊かな自然が広がっているのだ!
e0122770_1551772.jpg

e0122770_1552688.jpg
切り株に腰かけていると、キツツキ(コゲラ)が目の前に現れた。

まさかキツツキがこんな身近にいるとはねぇ。
キツツキのドラミング(バードウォッチング業界でキツツキが木をつつく音のことを言うんだよ(笑)。)まで聴けた。
感動~!
鳥って可愛いぃぃぃ~。はぁ~、可愛いぃぃぃ~。なんて可愛いんだろう~。

色んな鳥たちが歌っている。
会話をしている。

一羽が鳴くと、答えるように別の子が鳴く。
声のバリエーションも半端ない。

もはや意味のある言葉をしゃべっているとしか思えない。

今は、声で鳥の種類を聴き分けられるようになりたい。
これ、めっちゃ欲しい。
e0122770_1574498.jpg
いやー、それにしても森って素敵!
e0122770_158352.jpg
将来子どもが生まれたら、絶対散歩コース間違いなしだな。

もうすぐ夏鳥の「オオルリ」という青い鳥がやってくる。
なかなか姿は見せないらしいから、この夏オオルリを絶対に肉眼で見たい!
(上のCDのジャケットの青い鳥がオオルリ)

引っ越してから「田舎」とか「遠い」とか言ってバカにされるけど(笑)、田舎も捨てたもんじゃないで~。
楽しいぃ。ぐふふ。
[PR]

by kusanohiromi | 2011-05-03 01:48 | 趣味  

今日のジョギング

e0122770_035349.jpg遂にウエアがそろっちゃった!

今年に入ってからジョギングを始めました。
私の場合理由は「痩せたい」とか「体力作り」でもなんでもなく「食べたいから」。

私は食べることが大好きで、旦那と変わらない量を食べるし、間食もたくさんする。
お酒もたくさん飲む。
夜中の0時とか1時に夕飯を食べることもたくさんあるし、食後にケーキやプリンなども食べちゃう。

このままだと巨漢になってしまう。
かと言って食べることを我慢するなんて自ら人生の楽しみをカットすることになる。
そんな悲しいことはないっ!!!

ということで、食べたいから走ることにしたのです。
(それに、去年の6月この家を買ったとき、「川の近くだから川沿いのジョギングなんかしちゃったりして。」と思っていたのでタイミング的にそれを実行するときが来たのでした。)

走ってみると。
なんと気持ちの良いことか!

キラキラ光る川面、そしてカモやカワウやシギやサギ、カワセミやセキレイが楽しませてくれ、季節の花々が和ませてくれるのです。
町の人や、自然を観察しながら走るとおもしろいのです。e0122770_0103825.jpgお兄さん気を付けて~。

最初は2キロくらいだったのが、今では6キロは軽く走れるようになってきて、先日は8キロ走った。
距離が伸びてくるとまた気持ち良くて。

私のジョギングは苦しくない。

休みの日しか走らないし、ゆっくりだし、立ち止まって鳥や虫の観察あり、トカゲ追っかけあり。
すっごく楽しいのだ!
それにこんな景色なんだよ。
e0122770_033654.jpg
最後のクールダウンで家のベランダの前の川沿いを歩いているとカワセミが姿を現してくれます。

ジョギングっていいねぇ。
[PR]

by kusanohiromi | 2011-04-30 23:52 | 趣味