カテゴリ:イタリア( 165 )

 

イタリア旅行5日目~トラズィメーノ湖へ~

イタリア旅行5日目。
この日は、トスカーナ州とウンブリア州の境いくらいにある「トラズィメーノ湖」という湖へ行ってきました。

ずっと前から行きたかった場所なのです。

駅構内のバールでパニーニとカッフェで朝食を済ませ・・・。
e0122770_14215989.jpg
途中で乗り換え、駅前に1軒のバールで飲み物を買ったり。

e0122770_14265997.jpg
人っこ一人歩いていない住宅街を歩き、昼休みのシエスタ直前で半分シャッターが降りかけたスーパーにて大好物モルタデッラ(ハム)を買い、駅のホームでぱくぱく。

トラズィメーノ駅へ到着。
e0122770_14225550.jpg
e0122770_1423851.jpg
湖と言ってもとっても広いんですよ。イタリアで最大の湖です。

湖の周りにはおみやげやさんや宿泊施設っぽいものが点々と。ひっそりと静かで可愛らしい町です。
e0122770_14274770.jpg
e0122770_1428655.jpg
そこからフェリーに乗って、湖の中の島マッジョーレやミノーレに行けるのです。
e0122770_1430256.jpg
さて、島の生活は・・・。
e0122770_14305125.jpg
静か・・・。
e0122770_14311041.jpg
静か・・・。
e0122770_14313631.jpg
いたるところでおばあちゃんがレース編みをしている。

家の多くは「VENDE」(売り出し中)となっており、レストランは1軒。
バールは数軒あったけど、フェリー乗り場以外のバールはガランと殺風景で寂れた感じ。

子どもの声は聞けたけど、子どもがいるのは一家族か二家族くらいの印象を受けました。

色んなところに人が住んでいて、色んな生活があるのですね。

e0122770_14342562.jpg
帰りの乗り換えの駅。
e0122770_1434452.jpg
帰りの電車は新しい車両で、自転車持ち込みOKの車両でした。

さて、いよいよ最後の晩餐です。
本舗初公開!

厨房です!!!
e0122770_14354574.jpg
e0122770_14391952.jpgこのおじさんが肉を操っているのです~!

うっはっはっはっは~~~!

外国人ファミリーは、肉を塊で注文して目の前でジューっと焼いてもらって家族で切り分けて食べていましたが、その大きさたるや50cm×30cmほどの大きさ。
火通らないでしょー!?なんだかスケールが色々違います。


本日のプリモはレンズ豆のスープ。
e0122770_14413789.jpg
e0122770_14415581.jpg
セコンドは、牛肉のいちごソース添え。

めっちゃめちゃ美味しいけど、これ一人分っすよ~。
e0122770_14423496.jpg
無言の友人(笑)。
e0122770_14432266.jpg
最後は二人とも無口に。

ドルチェもなんだったかな?
写真すら撮っていないくらいドルチェも食べきれなかったんだろうな。

そんな、アグリでの最後の夜なのでした~。

つづく。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-16 14:18 | イタリア  

イタリア旅行4日目~アグリでブラリ~

イタリア旅行4日目です。

この日は8月15日。イタリアの祝日フェッラゴスト。

こんな日に出かけてもどこもかしこもお休みなので、アグリでのんびり過ごすことにしていました。

朝食は母屋でいただきます。
e0122770_13362528.jpg
全てが自家製!!!ジャムも何種類もあってどれも美味しい!
e0122770_13364835.jpge0122770_13372112.jpg
友人は胃もたれです~(笑)。

今日は晴れたよ~!
e0122770_13403111.jpg
e0122770_13404736.jpg
朝食の後はゆっくり散歩~!

アグリにはプールが付いています。散歩が終わったら泳いだり日焼けしたりプールサイドでのんぴり。e0122770_13415856.jpge0122770_13421494.jpge0122770_13434767.jpg
e0122770_1344627.jpgお昼はプールサイドのバールでお昼ご飯。
ここのアグリは最高ですね☆
モレッティ(イタリアを代表するビール)とパスタ、なんでこんなに美味しいんでしょうね~!!!
湿度もなくカラっと過ごし易い。

その後、また夕方お散歩~。景色最高~!!!
e0122770_1349298.jpg
e0122770_13494624.jpg
e0122770_1350069.jpg
ワイン工場を見たり、ロバに会ったり。
e0122770_13503041.jpgどこからともなくやってきた人懐っこい犬。

触って後悔。

めっちゃ臭いやぁ~~~ん!!!(笑)


e0122770_13511785.jpg
そうこうしているうちに本日もチェーナ(夕飯)のお時間です。

400m先のレストランまで。今日は気温も戻ったので外のテラス席です。
e0122770_13524761.jpg
本日のプリモ。
e0122770_13531250.jpg
セコンド。e0122770_13532918.jpgセコンドのボリュームに驚く友人。

日本人の胃袋の許容量を超えてます~。
e0122770_13542449.jpg
なぜか仲良くなった従業員の娘さん。
e0122770_13551020.jpg
本日のドルチェはティラミス~♪

e0122770_13554121.jpg
オーストリアから旅行に来ていた子ども達。

学校でイタリア語を習っているということでイタリア語で会話が成立~。

旅での景色、人との出会い、美味しい料理。

どれもこれも最高の思い出ですね~☆
フェッラゴストの過ごし方、大正解!!!
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-15 13:34 | イタリア  

イタリア旅行3日目~フィレンツェからアグリへ~

さて。3日目です。(ちなみにこれを書いているのは2012年7月25日。旅行より約2年の月日が流れてしまいました~、笑えないな)2年経っても尚、色褪せない鮮明な記憶の元書いていきます。

なぜか8月というのにフェレンツェの気温15°。
事前に、フィレンツェ在住の友達から「フィレンツェは40度超えてるよ~。」と聞いていたので覚悟して行っていたのですが、15度って!聞いてたんとちゃうっ!
何枚重ね着したって足りません!

友人と二人でリナシェンテに駆け込み、ニットの長袖カーデガンを購入。
まさか8月のイタリアでニットのカーデガンを買うことになろうとは想像もしてませんでした!
e0122770_12335356.jpg
新しい電車、フレッチャロッサの前でパチリ。
e0122770_12342793.jpg
イタリアも最近こういうの車内に貼るようになったよねぇ~。

ちょっと前までは一切アナウンス的な物はなし。
ここがどこだか、次がどこだか分かりません。
みんな自己責任で乗り降り、隣の人としゃべって確認して乗り降りしていたのです~。

さて、フィレンツェから電車で20分ほど。

トスカーナのアグリツーリズモへ到着です!

アグリツーリズモとは、ヨーロッパで始まった「アグリカルチャー(農業)」と「ツーリズモ(旅行)
」を掛け合わせた造語で、農家が営む宿泊施設に泊まるというものです。

イタリアはオリーブや葡萄の栽培が盛んなので、その広大な土地を利用して宿泊施設としています。
ホテルと違って、そこで取れたワインを飲んだりオリーブやジャムなど自家製のものを味わったり、時にはオリーブの収穫を体験できたり、チーズ工場を見学出来たり、お料理教室なんかもあります。

私が今回選んだのは、トスカーナにある「風車のアグリ
e0122770_12425063.jpge0122770_12442386.jpg
e0122770_1245633.jpg

お部屋の中もめちゃめちゃ可愛い!もう申し分なしっ!
e0122770_13195693.jpg
ウェルカムワインで乾杯~!なんで友達との旅行ってこんなに楽しいんだろう!e0122770_12453273.jpge0122770_12471246.jpg
e0122770_12474029.jpge0122770_12475281.jpg
さすがオリーブ農園。アメニティも全部自家製のオリーブから作ったオーガニックシャンプーなど!
めっちゃ可愛い!


バスルームも広くて贅沢でバスカ(浴槽)まである!!
ホテル以上の設備だよ~!

そしてレストランは、母屋から400mほど歩いて行ったところ。
e0122770_12501736.jpg

アグリ経営のレストランなのです。
e0122770_12503131.jpg

私はこのとき食べた料理を一生忘れません!!!!

人生で一番美味しかったと言えるのが、この夜食べた「リコッタチーズのラビオリ」です!!!
e0122770_12512623.jpg
e0122770_12514877.jpg
この濃くといい旨みといい絶品!!!
e0122770_12523815.jpg
まさひ、ほっへはほひふほひひさ~~~~~っっっ!!!
(まさに、ほっぺが落ちる美味しさ~~~~っっっ!!!)

最初、プリモ(第一の皿)がこれだけ?ラビオリ4つ?と思ったのですが、私が間違いでした。

さぁ、セコンド。
e0122770_1304659.jpg
ものすごく太ったおじさんが、10キロほどもある肉の塊を豪快に切って豪快に焼いて、豪快に包丁を研いでました~。

笑ってられるのも今のうち。

さてドルチェ。
e0122770_132821.jpg
無理して笑ってます。

最後には・・・
e0122770_1323983.jpg
こうなりました。

でも、トスカーナの丘で、広大なオリーブ畑と葡萄畑の大自然の中、雨上がりの澄んだ空気。
雲の間から漏れるオレンジ色の夕日。
そして運ばれてくる美味しい料理の匂い。

絶品リコッタチーズのラビオリ。

一生、一生、決して忘れることはないでしょう。

つづく
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-14 12:16 | イタリア  

イタリア二日目~フィレンツェ散策~

e0122770_10561118.jpg二日目。

あいにくの雨。
いや、雷雨。
天気予報通りですわ・・・。
事前に45℃と聞いていたのにめちゃくちゃ寒い・・・。話が違う!


まずは大好きな中央市場(メルカートチェントラーレ)へ!
8月だからか2階は工事中で1階だけの営業で、1階のトラットリア(トリッパやランプレドットなどフィレンツェ名物がここで食べられるのだが)も休業。

それでもやっぱりお肉屋さんや調味料屋さんなどは賑わっており活気がありました。
この人たちは、イタリア人の中でもきっと働き者なんだろうな~。

肉は、捨てるところなんてないだろうというくらい、全身の部位が売っています。
e0122770_1041519.jpge0122770_10432797.jpgうさぎやニワトリなんかは皮を剥いだだけの状態でお顔も付いたまま。
「キャー!」なんて言ってはいけません。
私たちも普段これを食べているのですから。
ただ、分からない状態にしてあるものを食べているだけなのです。


しっかし、これを買って行ってどうやって捌くのだろう!?
どうやって調理するんだろう???
イタリアのマンマは上手に調理して、これが家族の食卓に上ぼるんだろうね~。
e0122770_10582050.jpge0122770_1046201.jpgこのお肉屋さんの主人が豚の首にキスをしている写真が飾ってあったので、その写真と並んでもらってパチリ。

お肉を愛しているのですね。
仕事に誇りをもっているのでしょう。

私たちは普段、命をいただいていることに鈍感になっていると思います。
ここでお肉を眺めれば、ハっとします。
命をいただいているんだっ!って身に凍みます。
日本はちょっとそういう部分を隠し過ぎなような気がします。
キレイに洗って処理された切り身がパックに入って並んでいれば、一瞬ああやって生きているものを殺して捌いていることを忘れてしまいますね。

イタリアでは、食べるということと生きるということがとても距離が近いような気がします。

さてさて、雨が上がったのでサンタマリアノヴェッラ教会。ハリボテじゃないですよー。
e0122770_1132565.jpg
ポンテベッキオを渡ってピッティ宮。
e0122770_114056.jpg

その近くのお土産屋さんで見つけたピンクッション。
これはアリなのでしょうか・・・?(苦笑)e0122770_1143927.jpg
そして通っていた学校のある広場。サントスピリト教会。
e0122770_1153163.jpg
そしてピッツェリアならぬ「ピッツ エリア」を発見(笑)。
e0122770_2251520.jpg
最後にミケランジェロ広場へ。
e0122770_1155475.jpg
ああ!
この美しい景色は健在でした。

魅力溢れる街、フィレンツェ。

ふと携帯の万歩計を見ると2万歩を超えていました。
疲れ切ってホテルに戻るとアペリティーボに行く力もなく眠ってしまいましたとさ~。

続く
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-13 10:37 | イタリア  

イタリア到着~!

e0122770_10355996.jpgながぁ~い飛行機の旅を経て、夜20時にフィレンツェへ到着!

イタリアは日が長いので、20時だとまだまだ夕方くらいの明るさです。(この写真で20時半くらい。)

フィレンツェ空港に降り立った瞬間から、イタリアの匂いがする。

あ。これだ。イタリアだ!

ホテルにチェックインし、まずはお散歩へ。

今回は熊本の女友達と二人の旅で、飛行機の中で本を見ながらどのレストランに行くか話し合っていました。
あ~!どれも美味しそうっ!全ページのメニュー食べたいっ!
迷うなぁ~!決められないよう。胃袋が5つあったらいいのに!

みなさんもなんとなくはご存知でしょうが、イタリアという国はとにかく休みが多いです。
私がピアノを弾いていたピッツェリアYELLOWも「8月休業」です。

8月はバカンツァで丸々1ヶ月休む店は珍しくありません。

でも、友達の持ってきた本には営業日の欄に「8月休業」の文字があるリストランテはほとんどありませんでした。

そのせいで、私はすっかり期待してしまいました。

「もしかして!美味しいお店も開いているのかも!」


ところがどっこい。

行けども行けども軒並み休業でしたぁ~~~~。

本に載っているお店はなんと1軒も開いてませんでしたっ!
全滅!!!

そこで、もうどこでもいいからと、中心地を離れたところでにぎわっているお店に入りました。

やっとイタリア初ビール!
e0122770_3165948.jpg
かんぱーいっ!
食べ物はまぁまぁ美味しかった!
e0122770_3174558.jpg
いやいや、とにかく着いたよ!

フィレンツェに着いたよ!

イタリアにいるよ~!

続く
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-12 20:09 | イタリア  

イタリアへ

それでは、しばしイタリアへ行ってきます。

チャオ~!
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-12 01:27 | イタリア  

花火大会

e0122770_1231968.jpg聖蹟桜ヶ丘で花火大会がありました。

東京に来て一度も花火大会に行ったこともなければ、行きたいと思ったこともありませんでした。

しかし地元であるなら行くしかない!

っと、昼から友達を集めてパーティーをしました。

そしてパーティーの後、みんなで浴衣に着替えて行きました!
イタリア人のパオラも浴衣を着たよ!
e0122770_123540.jpg

とっても似合っててみんな可愛いでしょ!

私はなんと、12年ぶりに浴衣を着ました~!
短大時代、呉服屋さんで夏や浴衣、冬は着物を着てバイトをしていたので着付けはできるんだけど、帯の結び方を思い出すのに少々時間を要しました・・・。

みんなでワイワイ着替えるの、楽しかったぁ~!
e0122770_1254453.jpg
お気に入りショット。見返り美人(笑)。

花火大会も近くで見ることができて、うん。
聖蹟桜ヶ丘も悪くないな~、って実感。

た~まや~。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-08-10 01:20 | イタリア  

ラザーニャ

e0122770_1163939.jpgイタリア人の友達がちょっとイタリアに帰ってたんだけど帰国したのでお家でフェスタ。

ラザーニャを作ってくれました。

イタリア人の男の子って料理が上手!
キッチンに立ってる姿が良く似合う。

熱い(暑い)のにずっと火のそばでせっせと料理を作っていて、みんなに行き渡ったかを気にする。
まめ!エライ!感心!

イタリア人の友達4人と、韓国人と日本人3人でのフェスタ。

ラザーニャめちゃくちゃ美味しかった!
からあげも作ってくれてめちゃめちゃ美味しかった!

楽しかったぁ~!
[PR]

by kusanohiromi | 2010-07-03 11:00 | イタリア  

ZEHIROのライブ

イタリアからツアーに来ているZEHIROの東京ラストライブに行きました。

3ヵ月の滞在で50本を超えるライブを精力的に行った彼ら。

帰国前日までライブをやっているとは本当に脱帽です。

できることじゃありません。
3ヵ月間お疲れさまでした。
e0122770_1055755.jpg

[PR]

by kusanohiromi | 2010-06-28 10:00 | イタリア  

フェスタ

e0122770_2258571.jpg
友人の誕生日パーティー。

もうすぐ住む聖蹟桜ヶ丘にて、イタリア留学時代の大の仲良しがコックをやっているのでそのお店にて。

友達が作ったケーキ。

今度からここに通うことになるのかな。

いや、彼女が仕事帰りに家に通うことになるのかな。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-06-13 22:57 | イタリア