真夜中の洞窟探検

(※3/23に中盤一部に文章追加しました!)
さて、研修から帰ってきて迎えた朝。

わー!!!
久しぶりの休みやっ!!!

自由やー!!!

ソノ リーベラー!!!

ってな訳で、またもや千葉のお友達の別荘に泊まりに行きました。
e0122770_19515899.jpg
今日のメンバーは、うちの旦那さんと、フィレンツェでめっちゃ仲良しだったお友達と、その彼氏のイタリア人。

別荘の持ち主はこないだまたイタリアに行ってたので美味しいワインとチーズと生ハムを用意してくれました。

去年私が付けたイルミネーションをまだ外していないので、まるでクリスマスですが・・・(笑)。

イタリア人のお友達もとっても喜んでいました!
e0122770_19585180.jpg
はまぐりの酒蒸しも、ボンゴレロッソも美味でした!

そして夜中。
近くに祠があるというので行ってみようということになり、真っ暗な中みんなで浜辺に出ました。
浜辺を歩き、ちょっと森みたいになっている中に洞窟があり、祠がありました。
おっそろしぃぃぃ~!

別荘の主は「電気が自動で点灯するから。」と言っていたのに、着いてみると真っ暗なまま。
鳥居みたいなんが立っていて、その先に洞窟が。
なんとも不気味だ。
一人が携帯を持ってきていたのでその明りで中に入ってみることに。
あまりの暗さと不気味さで、一同手を取り合ってすり足で進む。

白骨化した死体とかあったらどうしよう!!
っとドキドキ。
そんなとき。

イタリア人の友達が

「わーっっっ!」

っと叫んだ。

きゃぁぁぁぁーーーーっっっ!!!

腰が抜けそうになりました。

びっくりしたぁぁぁぁぁ~~~。
ほんと、脅かしやがる。

かなりのスリルでしたよ。
しかしイタリア人も日本人も同じやねんね。
みんながドキドキしているとき「わー!」とか言って脅かしたがるのは(笑)。

そうそう、イタリア人の友達に、先日のイタリア語検定の答え合わせをしてもらったら、かなり高得点でした!
長文が満点なんて奇跡ですぅ~!
あとは、作文がどのように添削されるかで合否が分かれるところ・・・。
受かりますよーにっ。

あー!
おもしろかった!

Grazie per l’invito!!

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2009-03-14 19:48 | イタリア  

<< NHKテレビでイタリア語 世の中は狭い >>