ミオ テゾーロ

e0122770_23492426.jpg
イタリアでめちゃめちゃ仲良しだった1年組、半年組が帰国。

昼はMちゃんと、夜はAちゃんとKちゃんとイタリア人の友達たちと遊びました。

この写真のチョコ。
私の大好物で、イタリアで毎日ように食べていたお菓子。
Mちゃんが20袋も買ってきてくれましたっ!!!
中がホワイトチョコとウエハースになっていてめっちゃめちゃ美味しいんですっ!!!

Mちゃんと吉祥寺で2件はしごした後、渋谷で集合。

私たちの口癖は共通して、「イタリア行きたい。」です。

・・・って、KちゃんもMちゃんも帰ってきてまだ1週間経ってないでしょっ!

1年ぶりに見る日本はやっぱり今まで当たり前に暮らしていた日本とは変って映ります。

やっぱりまずスーパーに感動するんだって。
「小麦粉がこぼれてないっ!砂糖がこぼれてないっ!陳列がきれい!賞味期限が切れてないっ!」ってな具合です。

イタリアのスーパーでは、小麦粉売場は粉っぽいし、砂糖売り場はざらざら(笑)。
陳列だってバラバラだし、賞味期限は買う人が自分で確認して買うのが当り前なので切れているものが並んでいることもある。

それに日本はどこに行ってもトイレがきれいっ!
デパートでも駅でもとりあえず便座に座れるでしょ。
イタリアは公共トイレはとてもじゃないけど座れないものばかり。

イタリアにはコンビニはない。
自動販売機もない。
携帯に絵文字もない。

電気屋も水道屋もなかなか来ないし、修理に出した家具は何ヶ月もかかる。

それでも、それでも、それでも。

私たちは毎日「イタリアに行きたい。」と思うのです。

なんでだろう。

それがイタリア中毒です。

タイトルの「ミオ テゾーロ」とは私の宝物という意味。
イタリアで出会った友達は、人生の宝物です。

★人気ブログランキングに参加しています!
このブログを気に入っていただけたらポチっと押してください♪↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by kusanohiromi | 2008-11-04 23:32 | イタリア  

<< 友達の友達は友達 黒字倒産 >>