歌ってきました

e0122770_22113478.jpg
フィレンツェでけっこう有名なピッツェリア「Yellow」で歌ってきました!

ことの発端は、学校の友達が働いているリストランテのイタリア人ルカが「美味しいピッツェリアがあるから行こう」っと連れて行ってくれたこと。
行って見るとピアノがあったのでオーナーに話してみました。

すると意外にもあっさり「水曜日の7時においで」と。
交渉成立。

学校でそのことを話すと、たくさん友達も来てくれました。
e0122770_22123265.jpg
私の隣にいる水色のシャツの人がオーナーのセルジョです。

好きなだけ弾いていいと言われたので1時間も弾いてきました。
日本語の歌も歌っていいよ、って言ってくれたので「宝箱」と「いつかの空の下で」と「宛名」を歌いました。
日本人の女の子がピアノを弾くこと自体珍しいので、お客さんも食事しながらもいちいち拍手を送ってくれました。
e0122770_22132030.jpg

リクエストに応え「マイウェイ」も演奏。

最終的に、オーナーのセルジョに気に入ってもらえて、月曜日と土曜日以外毎日おいで、と言ってもらえました!
しかも今夜の食事は15ユーロも割り引いてくれた上に、カッフェはサービス、ワインまでサービスで持ってきてくれました。
セルジョ最高!

まぁ、さすがに毎日は私のほうが無理なので、次回は金曜日です!
フィレンツェにいらっしゃる方は是非お越しください。

ドゥオーモの裏から右に曲がって真直ぐ行ったところだよ。

料理はめちゃくちゃ美味しいです!
[PR]

by kusanohiromi | 2008-05-22 22:18 | イタリア  

<< 理解されないウォシュレット イタリアの鍵事情 >>