地元のトラットリア

町で出会ったイタリア人、アントニオ(63歳)にトラットリアに連れてってもらいました。

バスに乗ること15分。
大学病院の近くの閑静な住宅街。

とっても静かな町の中にそれはありました。

中に入るとほぼ満席で、地元のおっちゃんたちがすごい大声でしゃべりまくってました!

なんとその店。

アンティパストが1ユーロ。プリモが2ユーロ。セコンドが3ユーロのお店なのですっ!!!
アンティパストからドルチェまでフルコース頼んでワインもボトルで頼んで全部で8ユーロ。

店には「良心的な店」と新聞記事も貼ってあり、トロフィーもありました。

なかなかこんなお店、自分では探せないのでとっても面白かった!

もちろんバス代も食事代も全部アントニオが出してくれました。

お店の名前忘れちゃったなぁ。

ドゥオーモの前から14Bのバスに乗って大学病院の前で降ります。
気になる人は行ってみてね!
[PR]

by kusanohiromi | 2008-05-07 22:21 | イタリア  

<< 第一回目、交渉失敗 sfortuna e fort... >>