4回目の乳腺炎

またも乳腺炎になってしまいました(T_T)

朝起きておっぱいの痛みと共に全身の倦怠感と悪寒。
ブルブル震えながら布団にくるまっていたら、あれよあれよと38度7分まで。

おっぱいの中にはプチトマト大の硬いしこりと赤味が・・・。

痛いよ~。

母乳が出なくて悩むお母さんも多いけど、出過ぎも本当に困りもの。

産後どれだけ食事制限しているか・・・(´;ω;`)

乳製品、揚げ物、カレーやシチューなどルーを使ったもの、ラーメンなど油っこいもの。
アイスクリームにチョコレートにフルーツ。

食べられないものがたくさんです。

今回も、旦那が職場でもらってきたバレンタインのチョコを夜にひとつまみ。
朝起きてひとつまみ。
お昼に友達の家で「アルフォート」を1個。

そしたら見事に詰まりました。

それに授乳をしていると、なんとなく体力がとても奪われているような気がします。
すぐ疲れる。すぐ病気する。
今年に入ってインフルエンザA型にウイルス性胃腸炎で二度も倒れたし。

そりゃ考えてもみれば、血液から作られる母乳、、、一日に1.5リットルくらい息子に吸い取られてるんだもんなぁ~。
妊娠前と同じペースで予定を入れていたら、途中でバテてそれがこなせない。
なんとも情けない。

子育てって、自分が思っている以上に実は体力を消耗しているのかも。

今日も、桶谷式母乳育児相談室へ駆け込みおっぱいマッサージの手技を受けました。
そこで、遂に断乳の相談をしました。

4月からは保育園に入れるので、せめて朝と夜だけでも精神安定のために飲ませてあげて一歳半までは母乳育児を続けるというのが私の希望だったのですが、さすがに乳腺炎4回ともなると、今後仕事復帰に差し障ると、桶谷の先生の方からの勧めでした。

1歳のお誕生日が来たら断乳します(泣)。

未だに一日10回ほどおっぱいを飲む息子。(同じ月齢のまわりの子たちはもう4回ほどしか飲まないそうで、日中は2回とかだそうです。)
私の方も分泌も一向に減らずピューピューでている母乳。

いいおっぱいだと先生にいつも褒められていたけど、残念なことに息子の飲みが浅くて小食。
そのためトラブルまみれの母乳育児でした。
最後まで需要と供給が合わなかったのね~。

それでもおっぱい大好きで、家にいると1時間半~2時間おきにおっぱいを飲みに来る息子。
こんな可愛い姿をもう見れないと思うと寂しいし、精神安定剤のおっぱいを保育園に入る前に取り上げるなんて残酷。
可哀想でたまらない。

試練だわ~。はぁ~。
[PR]

by kusanohiromi | 2014-02-16 00:16 | 家族  

<< 産後初ライブが終わりました blogがupできるということは >>