「ほっ」と。キャンペーン

もう一度乳腺炎をやりました~

毎日予定を詰め込んでいたら矢のように日々が過ぎてゆきます・・・。

さて。
今月2度も乳腺炎をやってしまいました!

一度目が完治する前に、なんと同じおっぱいの別の乳腺がっっっ!!!

まず、1回目の乳腺炎からやっと復活した三日後のこと。
おっぱいが痛い。ものすごく痛い。
「まだ治ってないしなぁ~。」なんて思っていたら、よく考えてみたら同じおっぱいだけど別の場所。

触ってみると石が入っているかのごとくゴリゴリ。

乳首を覗いてみましたら・・・(なんと恥じらいのないブログ)白い塊がっ!!!
白斑と言って、母乳が出てくる穴が炎症してふさがってしまっていたのです。

もう二度とあんなツライ思いはしたくない。まっぴらごめんだわ!

搾っても白斑はびくともせず、仕方がないのでマチ針を消毒して自らの乳頭に刺して貫通させました。

びゅーっと飛び出す母乳。
急いで息子に飲んでもらって、石のようになっていたおっぱいはほぐれました。

これで安心・・・出来なかったのです!

白斑が毎日塞がるようになり、マチ針作戦ももう通用しなくなってきたのです。
「いよいよ明日には桶谷(おっぱいマッサージをしてくれるところ)に行かなきゃなぁ~。」なんて思いながら搾っていたら、前回同様急激に痛みが増し・・・。

腕が上がらない。寝返りも打てない。横になれない。部屋の中を歩くだけでその振動で激痛。抱っこができない。(それでもしなきゃいけない。)

そんな状態でも痛みを耐えつつ授乳も子育ても休むことはできません。

アッという間にまた乳腺炎となり、朝からママ友に車で桶谷へ連れてってもらいました。

終わる頃には38度の熱。
ガクガクブルブルで震えまくり。
そして寝込む。
あの辛さよ再び・・・、という状態でした。

それ以来、本当にビクビクの毎日です。

乳腺炎の原因は寝不足や赤ちゃんの飲み残しなど色々あるけど、一番は食べ物です。
母乳が作られすぎる食べ物や、母乳は血液から出来ているので血がドロドロになる食べ物はアウトです。

私の場合産後からずっと
・バター → マーガリン
・牛乳  → 無脂肪乳
・生クリーム → 豆乳クリーム
・チーズ → ×
・ヨーグルト → ×
・揚げ物 → ×
・牛肉 → ×
・カレー、ハヤシ、シチュー → ×
・果汁 → 要注意
・餅 → ×
という食生活。
食べ物のストレスは大きいです。
どこへ行っても何を買うにも「これ大丈夫かなぁ?」「これはどうかなぁ?」
「少しくらいならいけるかなぁ?」と常にビクビク怯えたおっぱい中心の生活。

でもそれだけ食べ物が体に直結してるということを実感しています。
揚げ物とケーキばかり食べてたら血液はドロドロだろうね。
ちょっと食べただけでこんなに詰まるんだから。

卒乳するまでしばらく頑張ります。
ああ、正月が怖い!

それにしても自分のおっぱいのことをこんなに公にしたのは人生初やね。
[PR]

by kusanohiromi | 2013-12-27 23:48  

<< 復帰ライブが決まりました~♪ 乳腺炎やりました~ >>