アカフェス

e0122770_0341195.jpg「アカフェス」へ行ってきました。

「アカフェス」というのは、私が東京で通っていた産婦人科(出産は里帰りなので)、赤枝医院主催のフェスティバル。

産婦人科のフェスティバルというもの自体、誰も聞いたことがないと思う。

国土交通省に許可までとって行われたそのフェスティバル、なんと来場者数2000人!

いち産婦人科の、いち個人病院のフェスティバルになぜそこまで人が集まるのか。
それには理由がある。

院長の赤枝先生は、いわゆるガングロの金髪(笑)。
サーファーでありフルマラソンやトライアスロンにも出場している、はたまた鳥人間コンテストにも出場しているらしいとのことで驚き。

この院長、こんなチャラチャラした(すみません)風貌なのだが、仕事ぶりはというととっても優しくて熱心。
見た目と裏腹に超プロフェッショナルなんです。
産婦人科というと、いつお産が始まるか分からないので休みも取れない。
そんな忙しくてやりたがる人が少ない職業。

それでも先生はそんな忙しい合間を縫っていつも身体を鍛えている。
己を鍛えている。

そして副院長の相良先生。
超熱血。情熱溢れ、どんなときも笑顔でやっぱりとびっきり優しい。いっつもテンションが高い。

妊娠中、やっぱり妊婦さんって不安がつきまとうものなんです。

私も夜中に突然出血したり、仕事中に出血したりして、休日診療や、仕事を早退して病院に駆け込んだことが3回ほどありました。

でも、休日にもかかわらず嫌そうな顔や疲れた素振りは一切見せず。
いつもどんなときでも「赤ちゃんはとっても元気ですよ~!」と言ってくれる。
そして必ず褒めてくれる。
「うん。お母さんの栄養をたっぷりもらってとっても居心地がいいんだね!」
「赤ちゃんは目が大きくて鼻筋が通ってますよ~!毎日赤ちゃんを見てる僕が言うんだから間違いない!」

これらのセリフ、ママ友たちに聞いたらみんな言われてた(笑)。

でも、それでいーんです!
不安がなくなればいーんです!
ホッとして嬉しくなればいーんです!

エコーも毎回とっても丁寧に解説してくれて、赤ちゃんの顔が見えるまで頑張って映してくれる。
「24時間いつでも電話しておいで!そのために僕たちがいるから!」
イタリアへ行く時も先生はそう言ってくれたのです。

幸せな妊婦生活が送れたのも、相良先生のおかげだと思っています。

ママ友たちと話をするとき、みんなテンションが上がって涙ぐんで相良先生に会いたいと言うんです。
こんなに愛されている先生っているかな~?って思うんです。

アカフェスがあるって聞いたとき、「先生に会いたい!会ってお礼が言いたい!」ってまっ先に思いました。

きっと、ここに集まったママみんな、そう思ったんです。

フェスティバルはなんと、全て病院からの振る舞いで、ヤキソバ、フランクフルト、わたあめ、ヨーヨー、射的、赤ちゃんのヘアカット、ドリンクなどが無料で提供され・・・。

驚きは先生たちとの写真撮影。
1時間以上の長蛇の列!!!

等身大パネルと写真を撮るのですら並ぶのですよっ!!!
e0122770_0343699.jpg
こんな現象ありますか?ミッキーマウスもびっくりですよ。

みんな口々に「テレビの取材受けてもおかしくないね。」と言っていました。

私も50分ほど並んで先生たちと写真を撮ることが出来ました!明るいうちから並んでたのに、すっかり暗くなっちゃった(笑)!
e0122770_0351749.jpg
息子も抱っこしてもらって大満足!
やっぱり相良先生ずーっとニコニコ!
今ごろ顔面筋肉痛じゃないかなぁ?

更に更に、赤枝院長はいつも「この地域が盛り上がればいい」と仰っていて、今回も「聖蹟無敵シール」というのを作ってくれました。
先生が自ら聖蹟桜ヶ丘のお店を回って協賛を集めたんですって。

このシールを赤ちゃんに貼って街を歩けば、いくつかのお店で優待が受けられるというもの。
でも、先生の希望通り、2000人もの人が集まりその思いを受取って帰るので街は活気づきます。

そういう、先生の行動全てが人を惹きつける、そして人を動かすパワーなのです。

今回の大規模フェスも、先生の友達がお手伝いして屋台や誘導などをしていました。

縁もゆかりもないこの街に越してきて、私自身街が活気づけばいいと願って色々行動を起こしていたこともあるので(商工会議所の所長さんと会ってお話したり)、今、この街がとてもおもしろいです。

この街が好きです。
毎日が楽しい!!!

余談ですが、クリスマスには、赤枝サンタと相良サンタが、赤枝医院で生まれた子どもの家にプレゼントを配りにくるんですって!!!素晴らしいサプライズ!!!

赤枝医院に通っていたことが誇りに思えてきました(笑)。

先生たち、きっと今日も新しい命を取り上げているのですよ。
未来の光を!!!
[PR]

by kusanohiromi | 2013-09-21 00:06 | 家族  

<< ずり這いが始まりました 渾身の力作!プレイマットを作りました >>