出産して思ったこと

出産はそれはそれは大変でしたが、生んですぐ思ったのが「この時代で、そして日本で良かった!」ということでした。

30時間は本当に苦痛でしたが、もっと大変なお産をする方はたくさんいて、それが昔だったら・・・とゾッとします。
昔はそれこそお産はお母さんにとっても赤ちゃんにとっても文字通り「命懸け」だったんですよね。

よく聞く「産後のひだちが悪くてお母さんは亡くなって・・・」というのは、きっと難産でボッロボロになってその後も苦しみながら亡くなっていったのでしょう。
あれ以上の苦痛を味わった果てに・・・それを思うと胸が痛い。

麻酔なしの緊急帝王切開も行われたとききます。

おそろしや!!!

いや、ほんと、この時代で、日本でよかった!
(インドのド田舎での出産の本を読んだけどやっぱインドってこわい。笑っちゃうくらいこわい。日本の医療は素晴らしい。)

だけど出産って昔からずーっとみんながしてることなのよねぇ。よくぞみなさん頑張りました!
(お前誰やねん、って感じやな。)
[PR]

by kusanohiromi | 2013-05-03 14:24 | 家族  

<< 産後のいろいろ 産院での思い出 >>