「ほっ」と。キャンペーン

生まれました

e0122770_17452275.jpg
3月14日、ホワイトデーの朝9時18分に3018gの元気な男の子を出産しました。

分娩所要時間、30時間と39分。

本当に大変な壮絶な戦いでした。

想像を絶する痛みと苦しみを長時間味わいましたが、赤ちゃんが出てきてくれた瞬間は、人生最大の喜びと感動でした。

苦しみの果てに、素晴らしい幸せに包まれました。
これほどの達成感はありません。
e0122770_17465079.jpg
e0122770_1747621.jpg
この子がお腹に入っていたんだね♪ ようこそ、世界へ。

名前は寛太(カンタ)と言います。

イタリア語で“歌う”「カンターレ」という意味に、寛大で懐の大きなあたたかい人になって欲しいという意味を込めて(こじつけて?)付けました。

まずはご報告のみとさせていただきます。

壮絶出産日記は、後日書きまーす(笑)!
[PR]

by kusanohiromi | 2013-03-20 17:48 | 家族  

<< 出産日記~30時間と39分の果てに~ 生まれる直前ってこんな状態です >>