写真の腕前

これまた去年の11月の話になってしまいますが、旦那と築地市場に寿司を食べに行きました。
e0122770_157542.jpg
赤ちゃん連れだとできないことを、今のうちにやっておこうと片っ端から行きたいところに行っています。

で、東京駅に寄りました。

うちの旦那は写真を撮るのがとっても下手です(笑)。

実家の京都に帰ったときは、三年坂とか二年坂とか行くのですが、タイトルはまるで「電柱と私」みたいな写真を撮ってくれます。

もちろん今日も。

東京駅をバックに・・・。
e0122770_15946100.jpg
って、トラックが東京駅にかぶった瞬間を見事に捉えます。ある意味凄い。

実はこのデジカメ、3万円くらいするちょっといいフジフィルムの最新機種。

オートで最適なモードに合わせてくれますし、光の加減やピントだってもちろん合わせてくれます。

ただ、シャッターを押せばいいのです。

なんて簡単なんでしょう?

ところがドッコイ。
猿でも撮れるような親切なカメラでも旦那の手にかかるとこうなります。
e0122770_221988.jpg

絶対ピントが合いません。

もうちょっと頑張ろう。パチリ。
e0122770_225792.jpg
タイトルは「駐車場と私」かな。「P」が明るく人物は暗く・・・。なぜこうなる?

私が撮るとこう。
e0122770_2123087.jpg
ちゃんと撮れてるでしょ?(笑)

さぁ、気を取り直してもう一度。パチリ。
e0122770_243031.jpg
なんでや~~~。なんで「P」がそんなにフィーチャーされてんねや~~~。

もうちょっと頑張って~。パチリ。
e0122770_293012.jpg
やっぱりピントがどうしても合わへん~~。

で、しまいにはこうなりました。
e0122770_25071.jpg
なんでやねんっっ!!!

もう爆笑です。

カメラを作った人が見たら泣くでしょう~。

カメラメーカー泣かせの旦那の写真の腕前です。

もう笑うしかないです。

ていうか、めっちゃ笑わせてくれました。

あ、誤解のないように言っておきますが、決して晒し者にしてバカにしている訳ではありませんよ。
笑わせてくれる旦那様に愛を込めて・・・???
[PR]

by kusanohiromi | 2013-01-05 02:14 | 家族  

<< 今夜産前ラストライブ!!! 夫婦二人、最後の旅行 >>