2011イタリア旅行記~ローマ散歩~

e0122770_19554015.jpg日本とイタリアの時差7時間。

着いた日は必ず朝4時くらいにパッチリと目覚めます。

そこで6時くらいから早朝散歩に行って参りました~。 


e0122770_19573915.jpg


サンタ・マリア・マッジョーレ教会。中もとても美しい。
e0122770_2012795.jpg
どこもかしこも大理石だらけ。
そしてこの布感!どうして硬いもので柔らかいものをここまで表現出来るんだろう?
e0122770_2023751.jpg
ステンドグラスから差し込む朝日が美し過ぎる・・・。
e0122770_2035178.jpg


一旦ホテルに戻り朝食を食べた後、再びローマ散策。
e0122770_2051197.jpg
e0122770_20233558.jpg
本日は同行者の希望で事前に予約していた美術館や歴史的建造物などを巡った。
もうあまりに歴史が深すぎて、どことどこへ行ったのか残念ながら私には区別が付かない(汗)。

そうそう、イタリアの建築物の工事中は、景観に気を遣ってこんな風になってるんだよ。
かわいいよね。
e0122770_2071739.jpg
さて。
私はメルカートが大好きなのだが、そのメルカートへ向かう時のこと。

何度も言うが、イタリアでは「次はどこどこ~」なんていうアナウンスなぞ、一切ない。

一昨年旦那と来たときは、うっかりバス停を降り損ねて歩いたので、今日は失敗しないぞと注意していると。
おじさんが「どこで降りたいの?」と話しかけてきた。(ちなみに明らかに外国人である私に対しても英語でなくイタリア語(笑))
「ヴィットリオ・エマヌエーレ・II。カンポディフィオーリのメルカートに行きたいの。」
「じゃぁ次だよ。」
そしてまた別のおじいさんが。

「次で降りたらメルカートは道を渡って左。真っ直ぐ行けばあるからね!」e0122770_20173816.jpg


ああ~、みな親切!
外国人に対しても、遠慮することなくイタリア語で親切に教えてくれる!

その隣で、私のお尻をモミモミする痴漢のおじさん。
non mi tocchi!睨むとシラをきってうつむくおじさん。

親切と危険が混在しているイタリア!
ああ!なんとおもしろい国なんだっ!!!楽しいっっっ!!!

それにしても、ローマの地下鉄のこの落書き。消さないでいいんだねぇ~(笑)。
e0122770_20242490.jpg
で、案の定、ガイドブックに乗っている美味しいジェラテリアはお休みでした!ショック!

で、無理やり食べたジェラートは美味しくなく・・・。
その後食べたリストランテも美味しくなく・・・。
やはり8月の都市部は注意が必要です~。
行きたいお店が開いてるか、調べて行きましょう~。
[PR]

by kusanohiromi | 2011-08-12 19:54 | イタリア  

<< 2011イタリア旅行記~ローマ... 2011イタリア旅行記~日本か... >>