兄の野菜を食べに行ったよ

脱サラして無農薬有機野菜のお百姓さんになった兄。

熊本で農業を営んでいます。

みなさんもご存知のように、九州はこの梅雨連日の大雨にやられ、相当な被害が出ているそうです。

あんなに「じゃがいもが今年は豊作で!」と喜んでいた兄ですが、大雨でじゃがいもは土の中で水に浸かり・・・。

兄からそんな電話があったので、野菜を買いました。

ちょっとサービスしてくれたこともあり、じゃがいもにズッキーニ、にんじん、たまねぎ、らっきょう、インゲンとたくさん入っておりました。

ちなみに兄の農園は「有機農場 ここから農園」というのだそうです。

買った野菜の中に「KOKOKARA通信」というのが入っていました。
6/7のそのおたよりには、「例年にないじゃがいもの豊作で嬉しい悲鳴です!15kg単位での注文をお受けします!」とあったのに、6/14のおたよりには「大雨でじゃがいもが傷み始めています。収穫できず・・・。」と書いてありました。

たった一週間で雲泥の差、自然とは本当に人間の及ばないところにあるのだなと思いました。
忍耐力のいる仕事ですね。

そんな、兄から送ってもらった野菜がたくさんあったのですが、大好きな先輩と兄の野菜が食べられるレストランへ行きました。

最近は、大手町との取引が一番多いとのことで、行ってきました。
大手町にある「活菜厨房 然」。

メニューに兄の写真や紹介文も載っていました。

行くと、お店の人が次々に挨拶に来てくださって、しかもみんな兄の家に泊まったことがあると言っていました。
知らなかった、そんなことになっていたとは。

お魚もめちゃくちゃ美味しいお店でした♪
e0122770_2234575.jpg


無農薬有機野菜を「ここから農園」より直接買ってくださる方は、info@kusanohiromi.comまでご連絡くださいませ。
[PR]

by kusanohiromi | 2011-06-29 02:10 | 家族  

<< 私のベランダガーデニング 弟 >>