熊本~番外編~

今回の2泊3日の里帰りには、「部屋の掃除」という目的があった。

私が置いたままの荷物、弟が大阪から持って帰ってきてそのまま置いていった荷物、父が単身赴任から持って帰ってきた荷物。
それらが重なり、とても人が住んでいるとは思えない足の踏み場のない2階の部屋。

なぜ私の部屋に電子レンジがあるのだ・・・。

それで私と旦那が片付けに行ったというわけだ。

私はいいけど、旦那まで巻き込まれ一緒に二日間も片付けを手伝ってくれた。

すると、出るわ出るわ。

よくこんなものとってたな~、とある意味感心するほどの謎の物体。

中学のとき好きだった男の子の第二ボタン。
その子が転校してきたときの、学級通信。

「1年いい男おらん。やっぱ3年や。Nくん。Mくん。Hくん・・・。」と勝手にランキングの落書きをした色鉛筆(笑)。

そんな恥ずかしいものを旦那に見られながら、片付けは進む。

そして出てくる迷走しているファッションに身を包む小5~中3くらいの写真。

職場の先輩とも話して盛り上がったんだけど、人って思春期ってちょっとブサイクにならない?

私なんてめっちゃくせ毛なもんで、そのクリクリの巻き髪をどうしていいか持て余し、ボッサボサのまゆげにグリグリの前髪、お母さんに買ってもらった服をそのまま着て・・・。
好きな男の子からホワイトデーのお返しをもらった記念に撮ってもらった写真。

な、なぜ。
その格好で受け取ったのか。
お前は。
なぜ、母はその娘のルックスをなんとかマシなものにしてやらなかったのか?っとついつい写真に語りかけてしまう。

だから思春期も可愛い子というのは人生ずっと一生可愛い子間違いなしだと思う。

・・・おっと話がそれてしまったが、旦那の前で容赦なく、昔の彼にもらった手紙とか写真とかを笑いながら片付け、嘉門達夫のカセットテープなんかも片付けて、お部屋はスッキリ綺麗になりましたとさ!(笑)!
[PR]

by kusanohiromi | 2011-06-03 12:58 | 家族  

<< 熊本~番外編2~ 熊本最終日 >>