カルボナーラ

e0122770_1018834.jpgイタリア語のプチ講座で「イタリア人とランチを食べよう」っていうのがあったので、申し込んでワクワクして行ったら、私1人でした(笑)。

結局いつものマンツーマンとなんら変わらずいつもの先生と二人、料理をしました。

カルボナーラを作りました。

材料に生クリームがないのできくと、「生クリーム!あれは違うよ!イタリアでは絶対入れないよ!生クリームを入れるカルボナーラはアメリカンだよ。」っと言っていました。

へぇ~、知らなかったぁ~。

みなさんももし、イタリアンに食べに行ってそこのシェフが本当にイタリア料理専門かどうかはカルボナーラを注文して観察してみてください(笑)。

もしソースが白かったら生クリームが入っているってことです。

まぁもし白かったら急に興醒めやけどな(笑)。

本当のカルボナーラは、ベーコンは豚のお腹の肉じゃなくて頬肉なんだって。
でもこれは、日本ではほっとんど手に入らないそうです。

で、チーズもパルメジャーノじゃなくてローマ産のペコリーノ。

さすがイタリア人、こだわるねぇ~~~。
[PR]

by kusanohiromi | 2010-06-03 10:06 | イタリア  

<< ぶらぶら散歩 たこ焼きパーティー! >>