テンパリバスおじさん

イタリアへ向かうその日。

朝から衝撃的な体験をした。

最寄り駅から成田へ向かうバス停でのこと。

私たちはスーツケースをバスの荷物置き場に入れてもらおうと列に並んでいた。

この日は台風が昼には上陸するともあって、朝からかなりの寒さ。
8月31日なのに、気温15度。

しかし荷物係のおじさん、忙しいのかバスの出発時刻があと2~3分と迫っていて焦っているのか、かなりの汗だくだった。

私たちの前の女性から荷物を受け取り番号札を付けたおじさんは、手早くスーツケースをバスに詰め込み始めた。

きっと、大きいのから詰めていって、だいたいの積み具合を見てから私たちの荷物を預かってくれるのだろう。

もちろんそう思って待っていた。
もう一人女の子もいたので計3人で待っていた。

ところがおじさん。

荷物を全て詰め込み終わると、チェーンをかけてドアを「バァァァ-ン!!!」っと勢いよく閉めた。

ええっ!!??

私も女の子も「まさか~んっ!」って思った。

で、3人一緒におじさんに近づいて言った。「すみませ~ん。成田に行くんですけど・・・」
「えええぇぇぇっっっっ!!!なっ成田!!!」っと必要以上に驚くおじさん。

さっきから目の前おったやん!並んでたやん!

で、おじさんこう続ける。
「荷物はないですよねっっ!!!」

目の前にあるやん!でっかいスーツケース持ってるやんっっ!

女の子が苦笑いで「荷物あります・・・。」

するとおじさん、「ええっ!!!荷物っっ!!!」

かなりイヤイヤバスのドアを開け、女の子の荷物を詰め込んだ。

そしてまたチェーンをかけてドアを派手に「バァァァァァーン!!!」っと閉めた。

で、また同じことの繰り返し。

「すみませ~ん。成田に行くんですけど・・・」

「えええぇぇぇっっっっ!!!なっ成田!!!」

「荷物はないですよねっっ!!!」

「あります・・・。」

「ええっ!!!荷物っっ!!!」

ずっと目の前に並んでたし、荷物も最初から持ってたし、成田に行くなら驚かんでも8割9割方荷物は持っとるわいっっっ!!!

世界仰天びっくり視界せませまおじさんでした!チャンチャン

明日は、イタリア旅行記1日目~ローマ~をお楽しみください。
[PR]

by kusanohiromi | 2009-09-01 23:56 | イタリア  

<< イタリア旅行記1日目~ローマ到着~ 事故記録~殺人兵器 ハバネロ~ >>